Datum-Y用アプリケーションソフトウェア[Datum-LOGGER]

仕様

対応機種
Datum-Y Version3.01以降(ただし、本体がXL111、XL112、XL114はデータ解析のみ)

リアルタイム測定

インターフェース
Ethernet, USB, RS-232, RS-485

最大接続台数
10台

収集チャンネル
アナログ、パルス、ロジック、本体演算ch、本体通信ch、専用演算ch

測定収集周期
1s ~ 1h

表示機能

各測定画面表示
波形,ディジタル,バーグラフ,メーター

解析用画面表示
カーソル値、任意マーク一覧、アラーム一覧、解析画面

その他機能
波形スクロール、波形の拡大/縮小、ジャンプ機能

演算機能
複合の関数演算に対応(最大4ch)【本ソフト専用】

ファイル処理(収集後データ)
部分保存、間引き保存、分割保存、PC上の測定データを分割など

レポート形式保存
時間報,日報,週報,月報で最大値/最小値
平均値をCSV形式保存、測定値のCSV形式保存

その他
PC上の本体データ読み込み、本体設定機能
波形データのクリップボードコピー、波形イメージ印刷

動作環境

OS
日本語 Windows XP Home Edition SP1 以降
日本語 Windows XP Professional SP1 以降
日本語 Windows Vista 32bit (Home Basic, Home Premium, Business, Ultimate)
日本語 Windows 7 32bit/64bit (Home Premium, Professional, Ultimate)

* Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。

CRT
1024×768ピクセル以上

CPU
PentiumⅢ 1.6GHz以上、PentiumⅣ 1.6GHzを推奨

メモリ
512MB以上、1GB以上を推奨

更新履歴

更新時期 バージョン バージョンアップ内容
2011年9月 2.02
  • Windows7 に対応しました。
  • 弊社共通USBドライバ (YKMUSB) に対応しました。

※ ご注意 :

本バージョン以降のDatum-LOGGERでは、Datum-Y専用USBドライバが使用できません。
新たに共通USBドライバ(YKMUSB)をインストールしてください。

2009年8月 2.01
  • Windows Vista に対応しました。
2007年5月 2.00
  • 本体の機能追加に対応しました。

Datum-Y専用USBドライバ(旧 USBドライバ)をお使いの方へ

旧バージョンのD-TOOLもしくはDatum-LOGGERを、Datum-Y XL120シリーズとUSB通信経由にてお使いの方は、D-TOOL Ver. 2.03以降をご使用の前に、USBドライバを更新する必要があります。

旧USBドライバ Datum-Y接続表示

Datum-Y専用ドライバ(旧USBドライバ)使用時のDatum-Y接続表示(デバイスマネージャ)

● USBドライバの更新方法

PCからDatum-Yを外した状態で、こちらのインストール方法に従い、ドライバを新規にインストールしてください。
正常にドライバが更新されますと、接続されたDatum-Yが以下のようにデバイスマネージャに表示されます。

YKMUSB Datum-Y接続表示

YKMUSB USBドライバ使用時のDatum-Y接続表示(デバイスマネージャ)

● 旧Datum-Y専用USBドライバは こちら

(このUSBドライバは、D-TOOL Ver. 2.03以降およびDatum-LOGGER Ver. 2.02以降では使用できません。)

最新バージョンのソフトウェアをダウンロードされるお客様へのお知らせ

最新バージョンのソフトウェアをダウンロードされる場合は、ソフト解凍用の 『パスワードの申請』 を行って頂きたくお願い申し上げます。
お手数ですが下記の通りとさせて頂きますのでご協力の程、お願い申し上げます。
もし、ダウンロードされてもパスワードなしでは、展開できませんのでご注意ください。

● 申請方法

1. 『パスワードの申請』 をクリックします。

  『パスワードの申請』

2. メールが開きますので以下の必須事項を記載してください。

  • 氏名
  • 会社名
  • 部署名
  • 電話番号
  • Datum-Logger XL900のシリアル番号 ※1

※1 Datum-Loggerのケースに記載されております。

3. 上記をメールに記載できましたら送信して下さい。パスワード※2を記載して返送させて頂きます。
※2 ソフト解凍用のパスワードになります。

4. ソフト解凍(Zip形式)する時にパスワードを要求してきます。
その際、メールに記載されているパスワードを入力して下さい。

5. 共通USBドライバをお持ちでない方は、下記からダウンロードして下さい。

USBドライバはこちら

ダウンロード

「免責事項・権利・その他」について、同意された上で、ダウンロードを行ってください。

 

バージョン Ver. 2.02
日付 2011年10月3日
ファイル名 Datum-LOGGER_J_V202.zip 9.0 MB
最新バージョンアップソフトの解凍方法 109 KB
種類 ソフトウェア

 

免責事項・権利・その他
  • 当Webサイトの利用は、お客さまの責任において行われるものとします。
  • 当社および当Webサイトのコンテンツの作成および配信に関与する者は、当サイトの利用によって生じたあらゆる損害に対して、一切の責任を負いません。
  • 本ソフトウェアの内容は、性能/機能の向上などにより将来予告なしに変更することがあります。
  • 本ソフトウェアは、ソフトウェア製品の機能・仕様確認、ご購入いただいたソフトウェアの更新、またはご購入いただいた製品の活用のために無償で提供されますが、本製品になんの欠陥もないという無制限の保証をおこなうものではありません。また、本ソフトウェアに関する不具合修正や質問についてのお問い合わせもお受けできない場合があります。
  • 本ソフトウェアをダウンロードし、インストールすることによって生じるいかなる問題についても、当社はその責務を負いません。

  • 本ソフトウェアに関する財産権、所有権、知的財産権、その他一切の権限は、当社に帰属します。
  • サンプルプログラムを除き、本ソフトウェアの全てまたは一部をいかなる形式、いかなる手段によっても、複製・再配布または転送することを禁じます。
  • サンプルプログラムを除き、本ソフトウェアをダンプ、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングなどによる改変または修正しないものとします。

ダウンロードにより、上記に同意いただいたものとします。

関連製品とソリューション

データロガー/ Datum-Y(デイタムワイ)

Datum-Yは温度(熱電対、測温抵抗体)、直流電圧をダイレクトで測定&収集するポータブルタイプのデータロガーです。
入力端子は8ch/16chの2種類用意し、ユニバーサル絶縁入力で各チャンネル毎の設定が可能。
コンパクトサイズで高性能、作業現場での使いやすさを考慮した操作性を実現。
豊富な機能と多種の通信機能を搭載し、さまざまなデータ収集のアプリケーションをサポートします。

トップ