ミックスドシグナルオシロスコープ DLM5000シリーズ

多チャネルオシロスコープのメインストリーム

「オシロスコープは4チャネルまで」が半ば常識とされる中、YOKOGAWAは、4チャネルを超える測定がもたらす「お客様にとってのメリット」を重視、8チャネルオシロスコープとしてご提供することを通じて、お客様ご自身の価値を高めていただくお手伝いをしてきました。
ますます厳しさを増す開発競争を勝ち抜いていただくために…
新たにタッチ操作を搭載して使いやすさに磨きをかけたDLM5000がお客様を強力にサポートいたします。

無料レンタル

  dlm5000モニター募集

DLM4000の機能・操作性を継承、さらに使いやすく、さらに高性能に

YOKOGAWAは世界に先駆けて1993年に8chオシロスコープ DL5180を発売した草分け的なオシロスコープメーカーです。2012年に発売したDLM4000は、8chオシロスコープながら薄型・軽量で、使いやすいユーザーインタフェースやロングメモリー、ヒストリ機能、演算機能、豊富なシリアルバス解析機能などで好評を得てきました。

DLM5000は、DLM4000の機能・操作性を継承しつつ、新設計の入力段による低ノイズ化・高感度化、メモリーの拡張、タッチパネル搭載、二台同期によるチャネル拡張機能*など、様々な改善を施した最新モデルです。新たに4chモデルもラインナップに追加しました。

* 近日発売

包括性

1台でアナログ8チャネル+ロジック32 bitの入力が可能。2.5 GS/sの高速サンプリングとロングメモリーを兼ね備え、幅広い用途の波形測定を可能とします。

柔軟性

8チャネルでもさらに不足する場合に、2台を素早く接続して16チャネルの同期測定が可能*。DLM5000では新たに4チャネルモデルも追加され、用途に合わせた多彩で柔軟な構成を実現できます。

コンパクト

多チャネル表示に威力を発揮する12.1型XGA大型ディスプレイを搭載すると同時に、薄型、軽量化を実現。実験ベンチで場所を取らず、持ち運びも容易ですので日々の測定業務に気軽にお使いいただけます。

 

多チャネル測定のアプリケーション

モーター制御、インバータ/ IPM、周辺回路の開発

モーターのさらなる効率化、小型化、高性能化、高信頼性実現のためのキーとなる制御回路やIPM(Intelligent Power Module)、インバータ周辺のエレクトロニクス開発用途には多チャネル同時測定が必要です。 DLM5000の最大8chのアナログ波形測定がこの分野で威力を発揮します。

モーター制御、インバータ/IPM、周辺回路の開発

(例)

  • 三相モーターの3つの線間電圧と3つの相電流同時測定
  • インバータ内の6つのIGBTのゲート制御信号同時測定

4ch入力だと…
アナログ入力チャネルの不足により、制御信号全体のタイミングや三相の各相間バランスの異常確認、モータードライバICの各入出力信号同時確認などの際に、システム全体の様子を捉えることができません。

 

自動車ECU、メカトロ組み込み機器開発

ECU(Electronic Control Unit)やコントローラの入出力信号を同時かつ高速に測定する必要があり ます。アナログ8chに加え、最大32bitロジック測定、UART(RS232)、I2C/SPI、CAN/CANFD/LIN/CXPIなどのプロトコル解析(通信データのデコード)機能をも兼ね備えたDLM5000により、開発スピードを大幅に向上できます。

自動車ECU、メカトロ組み込み機器開発

(例)

  • コントローラの入出力信号とシリアルバス信号の同時測定
  • ロジック信号やシリアルバス信号のアナログ的挙動の測定

4ch+16bit MSOだと…
多数のアナログ入出力信号を扱うECU/ コントローラ/ 各種ドライバICに対し、信号全体を把握できません。 また、バス通信信号やディジタル信号をロジック入力で測定するため、波形品位やノイズマージンを確認できず、安定性や信頼性向上が困難です。

 

DLM5000とDLM4000の比較

項目

DLM5000

DLM4000比

画面

12.1” XGA カラータッチパネル

タッチパネル搭載

入力チャネル

アナログ4ch, 8ch
ロジック:最大32bit

4chモデル追加
ロジック2倍

垂直分解能

8bit, 12bit(高分解能モード)

変更無し

サンプルレート

2.5GS/s(全CH)

2倍

残留ノイズ

0.2mVrms

1/2

入力感度

1M: 500uV/div ~ 10V/div
50Ω: 500uV/div ~ 1V/div

⾼感度x 4
⾼感度x 4、低感度x 2

最大入力電圧

300 Vrms, 400Vpeak

2倍

レコード長

最大500 Mポイント

2倍

ヒストリ枚数

最大100,000枚

2倍

拡張トリガ

Runt, Rise/Fall Time, Interval

新規追加

内蔵ストレージ

標準 1.7GB
オプション 64GB

容量:7倍
書込み速度:10倍以上

PCへのデータ転送

USB3.0, ギガビットイーサネット

転送速度:約10倍

2台連結同期*

2台同期で16ch

DLMSync搭載

* 近日発売

→ DLM4000の情報はこちら

 

DLM5000シリーズラインアップ

形名

DLM5034

DLM5054

DLM5038

DLM5058

周波数帯域

350MHz

500MHz

350MHz

500MHz

最大チャネル数

アナログ4+ロジック32

アナログ8+ロジック32

最高サンプルレート

2.5GS/s(全ch)

垂直分解能

8bit, 最大12bit(高分解能モード)

最大レコード長

最大500Mポイント

 

幅広い製品ラインアップ

横河計測は、オシロスコープ以外に、DMMやファンクションジェネレータなどの基本測定器や、様々な物理信号を長時間記録可能な「オシロスコープとレコーダのいいとこどり」のスコープコーダ、電力測定器、光測定器などを取りそろえています。

オシロスコープをお使いのお客様のご要望への対応の一例

ご要望

対応製品

5ch以上のアナログ信号を見たい

ミックスドシグナルオシロスコープ
DLM5000シリーズ

9bit以上のロジック信号を同時に見たい

絶縁オシロがほしい

スコープコーダ
DL850E/DL850EV、DL350

多chで測定したい

アナログ信号に加え、温度、ひずみ、周波数、シリアルバスなどを統合的かつ長時間で見たい

1台でアナログ8ch + ロジック32bitを一括測定

DLM5000は、アナログ8ch、ロジック32 bitと、一般的ミックスドシグナルオシロスコープ2台分を1台でカバーできます。センサーの信号やアンプの入出力はアナログチャネルで、シリアル/パラレルのバス信号はロジックチャネルで補足すればいいので、組み込みシステムデバッグにはこれ1台で十分です。
新たに4chモデルもラインアップに追加しました。

アナログ8ch + ロジック32bitを一括測定

 

大画面タッチパネル、薄型・軽量

12.1型大画面が提供する快適なデバッグ環境

大型の12.1型タッチスクリーン(XGA)を搭載。8チャネルのアナログ信号を詳細に観測したり、パラメータやズーム画面の表示、XY表示、FFT解析結果などデバッグに有効な情報を一度に表示することができます。

12.1型大画面が提供する快適なデバッグ環境

 

快適なタッチスクリーン操作

波形のポジション移動やスケールの変更、カーソルの移動など、タッチスクリーンを使うことで波形から視線を離さず操作ができるようになります。また、波形の一部をズームしたいときは、画面上で指を斜めにスワイプして領域を指定するレクトズーム機能を使うことで、簡単にズームアップができるようになります。
ダイアログに展開される選択肢を選ぶ時も直接タッチすればいいので、これまでのセレクトキーによるわずらわしさから解放されます。

快適なタッチスクリーン操作

 

気軽に持ち運んで、素早く測定

多ch入力の大画面モデルでありながら、持ち運びが容易な薄型軽量デザインを実現。波形表示まで約18秒の高速起動で、すぐに測定作業を開始いただけます。

気軽に持ち運んで、素早く測定

 

最大2.5GS/s(8ch同時)・最大500Mポイント大容量メモリー

オシロスコープでは、測定時間と、レコード長、サンプルレートは次の式で表されます。

  〈基本関係式〉 測定時間= レコード長 ÷ サンプルレート

一般には時間軸分解能を落として測定時間を長くすると、レコード長が限られるためにサンプルレートは低下します。一連のシーケンスの検証など長時間測定において、サンプルレートを高速に保つためにはロングメモリーが不可欠です。

組込みシステムの評価では、ソフトウェアコマンドによる比較的長い時間の動作検証と、クロックノイズなど高速信号の波形を同時に見ることが必要になります。DLM5000は、シングルで50 Mポイント/繰り返しで12.5 Mポイントの波形取り込みができるメモリーを搭載しているので、取りこぼしが非常に少ない波形観測ができます。
最大500 Mポイントのロングメモリーは、2.5 GSpsのサンプルレートでも0.2秒間の波形を取り込みます。(オプション搭載時)

最大2.5GS/s(8ch同時)・最大500Mポイントロングメモリー

 

さらなる多チャネル測定を実現する2台連結機能”DLMsync” (オプション:近日発売)

2台のDLM5000を専用ケーブルで接続することにより、最大アナログ16チャネル、ロジック64bitの同期測定が可能です。メインユニットの設定はサブユニットでも共通に動作し、捕捉波形はそれぞれのユニットで表示されます。専用インタフェースは本体に標準装備なので、オプション追加ライセンスですぐに使えます。 4chモデル2台、4chモデルと8chモデルの混在でも可能です。

DLM5000 2台連結による16ch測定

 

過去の波形を自動的に記録する、最大100,000個のヒストリ機能

便利なヒストリ機能

一般的に、オシロスコープはトリガがかかった最新の画面を表示するため、過去の波形データは失われます。DLM5000は、ユーザーの設定無しに自動的に、過去に取り込んだ波形を最大100,000個、アクイジションメモリーに保持できます。ヒストリ機能では過去に取り込んだ波形(ヒストリ波形)のうち、指定した1波形を画面に表示したり、全ての波形を一括して表示したりできます。また、ヒストリ波形に対してカーソル測定、演算などができます。

ヒストリ機能は、以下の場面で非常に有効です。

  • トリガがかけられない、トリガ条件が複雑になる、DUTを使える時間が限られる
    • エッジトリガでとりあえず補足し、後から検索で目的の波形を取り出すことができます。
  • 複雑なトラブルの解析
    • 時系列ごとに1枚づつ解析することが出来ます。
    • ヒストリ波形をプレイバックしながら、複数のチャネルでの現象を過去にたどることで、真の原因を突き止められます。
  • ジッタの観測
    • 通常の重ね描き(アキュムレート)機能は画像データのため、ジッタの存在は観測できますが、チャネル間の関係や時刻は判りません。ヒストリ機能での重ね書きは波形データの重ね描きのため、目的の波形を取り出し、チャネル間の関係などをカーソル機能などで確認できます。

ヒストリ波形の重ね描きから異常波形を抽出

ヒストリ波形の重ね描きから異常波形を抽出

 

ヒストリ機能

ヒストリ機能を使った解析例

 

見たい波形を検索する、ヒストリサーチ機能

最大100,000の膨大なヒストリ波形の中から、所望の波形を呼び出すために、強力なヒストリサーチ機能が用意されています。

  • 検索条件を4つまで設定可能
  • 検索条件に一致する画面のみを抽出、リスト表示が可能
  • 検索した波形データは、カーソルやメジャー機能を使用可能
  • 検索した波形データを個別にファイルに保存可能

波形検索の条件例

  • 方形ゾーン:画面上に注目する波形の一部を捕らえる四角いゾーンを指定
  • 波形ゾーン:測定した波形全体を取り囲むようなゾーンを指定
  • ポリゴンゾーン:PCで作成した多角形(ポリゴン)のゾーンを指定
  • 波形パラメータ:電圧やパルス幅など注目する値が分かっている波形パラメータでのサーチ

ヒストリ機能を使った解析例

 

ヒストリ波形を再生する、リプレイ機能

ヒストリ波形をあたかも動画のように自動的に再生、停止、早送り、巻き戻しができます。

リプレイ機能

 

ズーム&サーチ機能

ロングメモリーに取り込んだ多チャネルの波形データは、ズーム倍率を個別に設定できる2か所ズームで詳細に観ることが可能です。異なるチャネルをそれぞれズームしたり、ズーム波形をさらにズームすることで、解析の生産性が大幅に向上します。専用キーと拡大縮小ノブの操作やタッチパネル上で拡大したい領域を指定することでズームアップも可能です。
また、大容量メモリーに取り込んだ波形データの中から、条件に合う波形を検索し、ズームエリアに表示することが可能です。

2か所同時ズーム

時間軸スケールの違うズーム波形を2か所同時に表示できます。また、AutoScroll機能で、ズーム表示位置を自動的にスクロールさせることができます。
ある現象の「原因」と「結果」といったように離れた個所を同時に拡大したり、拡大率を変えて表示できることは、ソフトウェアのデバッグなどに威力を発揮します。

2か所同時ズーム

 

ズームサーチ機能

大容量メモリーに取り込んだ波形データから、条件に合う波形を検索し、ズームエリアに表示します。検索された波形の位置は、画面内に▼マークで表示されます。

検索条件
エッジ、エッジ(条件付)、ステート・パターン、パルス幅、ステート幅、シリアルバス(シリアルバス解析オプション搭載時)

ズームサーチ機能

 

複雑な波形もとらえる豊富なトリガ機能

手軽で簡単に設定できるエッジトリガ、複雑な現象をとらえるエンハストトリガやBトリガなど、アナログ入力とロジック入力を組み合わせた多彩なトリガ機能を搭載。ディジタルトリガ方式を採用したことで、誤差やジッターの少ない正確なトリガを実現しています。

トリガ種類

 

例)ラントトリガ
外部入力信号をクロックで同期化する回路では、メタステーブル現象によってパルス幅が狭かったり、信号レベルが規定値に達しない異常波形が発生することがあり、トラブルの原因になります。このような現象でトリガをかけたい場合はラントトリガが有用です。ラントトリガは、一定のパルス列の中で、例えば、規定のハイレベルまで立ち上がりきれずにローレベルに落ちてしまった中途半端なパルス(ラントパルス)を検出して、トリガとします。

ラントトリガ

 

ノイズ除去に最適。8kHzから200MHzまで幅広く対応したフィルター

多くの測定において、クリアな波形を得るためにノイズを除去することは重要です。 DLM5000は、入力回路でリアルタイムに処理されるフィルターと、演算機能によるフィルターの2種類を搭載しています。不要な信号を除去し、必要な帯域だけを観測するのに有効です。

リアルタイムフィルター

8kHzから200MHzまで14種類のローパスフィルターが各チャネルに搭載されています。帯域制限された波形が内部のメモリーに保持されます。リアルタイムフィルターを使うとノイズが重畳した信号でも安定したトリガがかけられます。

カットオフ周波数:
200MHz/ 100MHz/ 20MHz/ 10MHz/ 5MHz/ 2MHz/ 1MHz/ 500kHz/ 250kHz/ 125kHz/ 62.5kHz/ 32kHz/ 16kHz/ 8kHz

リアルタイムフィルター

ノイズ除去による安定したトリガ

 

演算によるディジタルフィルター

演算機能のIIRフィルターを使って、入力波形にフィルター処理をします。入力波形とフィルター処理後の演算波形を同時に表示して比較することができます。ローパス、ハイパスフィルターの選択や、カットオフ周波数が任意に設定できます。

カットオフ周波数設定範囲:
500MHz ~ 0.01Hz

 

ロジック信号の測定と解析

標準で16 bitのロジック入力を搭載。/L32オプションを付加することにより、最大32 bitのロジック入力が可能となります。バス表示、ステート表示、DA変換演算(/G02オプション)などの機能も備えています。

ロジック信号の測定と解析

ロジック解析でのバス表示例

ロジックプローブ接続例

ロジックプローブ接続例

 

便利な機能

メジャー機能と統計機能

最大、最小、Peak-Peak、パルス幅、周期、周波数、立ち上がり/ 立ち下り時間、デューティー比など、29種類の波形パラメータを搭載し、最大30個の波形パラメータを同時に自動測定できます。
繰り返し測定し、平均/最大/最小/標準偏差などの統計値を、ヒストグラム表示やトレンド表示できます。また、1画面内の波形をサイクルごとのパラメータ測定統計処理も可能です。統計結果は、CSV形式ファイルで出力することができます。

メジャー機能設定画面

メジャー機能設定画面

メジャー結果表示例

メジャー結果表示例

波形パラメータ統計演算

繰り返し波形の場合はメモリー上に大量の周期波形が捕りこまれます。DLM5000は、このように繰り返し波形のパラメータを統計的に解析することができます。ジッター測定やレベル変動の解析が可能になります。

連続統計演算

連続したトリガ毎の波形パラメータを算出し統計処理します。

ヒストリ統計演算

ヒストリメモリーの各トリガ波形の波形パラメータを算出し、統計処理します。

サイクル統計演算

画面に表示された波形をサイクル毎に分割し、波形パラメータを個別に算出統計処理します。

FFT機能

最大4つのFFT解析を同時に実行可能です。FFTはCH1~CH8までの実波形の他、演算波形に対しても実行できます。スプリアスのピーク検出機能は、クロックや電源スイッチングノイズなどノイズ源の探索に有効な機能です。

FFT機能

FFT画面例

スナップショット

スナップショットを押すと、その時に表示されている波形を画面に白いトレースで残すことができます。キーを押すたびに画面に追記されますので、複数の波形を比較する場合に有効です。

スナップショット

スナップショットによる波形の重ね描き例

サムネイル表示

波形データ、波形イメージデータ、Wave-Zoneファイルのサムネイルが画面で表示されます。イメージとファイル名が表示されますので、画面イメージを確認しながらファイルのコピーや削除ができます。また、1つのファイルを拡大しファイルの確認も可能です。

サムネイル表示

サムネイル表示例

GO/NO-GO機能とアクションオントリガ

トリガ条件、ゾーン波形、波形パラメータなどを条件に合否(GO/NO-GO)を判定します。トリガ検出時、あるいはNO-GOの場合には、ブザーを鳴らす、その時の波形データを保存する、指定アドレスにメールを送信するなどを同時に行うことができます。異常が起きたときの波形を保存できるので、後でその時の現象を確認、解析できます。

GO/NO-GO機能とアクションオントリガ

 

グラフィカルオンラインヘルプ

オシロスコープの機能や操作について、ロジックポートの上部の「?」マークのキーを押すとグラフィカルで詳細な説明が表示されます。取扱説明書を見なくても、機能を製品画面で確認できます。

グラフィカルオンラインヘルプ

 

シリアルバス解析(/F01~/F05 オプション)

UART(RS232)/I2C/SPI/CAN/CAN FD/LIN/FlexRay/SENT/CXPI

組み込みシステムや車載用の各種シリアルバス信号でのトリガ、デコード表示解析が可能です。また、I2C/SPI/UART/SENTは、ロジック入力でも利用できます。バスの波形品位を観測する必要がないときは、ロジック入力でデコードや解析が可能です。

独自のシリアルバスオートセットアップ

ビットレートや電圧レベルなどの面倒な初期設定は一切不要。DLM5000が自動で入力信号を判断しセットアップします。
設定時間を大幅に短縮するだけでなく、設定ミスを防ぐこともできます。

最大4バス同時解析

4つのバスを同時に解析し、波形に対応したデコード表示やリスト表示が可能です。
2 画面ズームと組み合わせれば、速度の異なるバスが混在している場合でも詳細に確認できます。

最大4バス同時解析

 

ユーザー定義演算(/G02 オプション)

各種関数式を組み合わせ、自由に演算式を設定し、演算結果の表示が可能です。
PWM波形用デューティー演算、F/V変換、ローパス/ハイパス/バンドパスフィルタ、移動平均、微分積分、三角関数、指数/対数関数、複数チャネル四則演算、ロジック信号D/A演算等の演算式が使用できます。FFT演算機能も拡張されます。

 

電力解析機能(/G03 オプション)

電源解析

スイッチング損失、安全動作領域、高調波解析、ジュール分析の4種類から選択できます。
また、電圧波形と電流波形の時間差をオートデスキュー機能により自動的に補正可能です。

スイッチング損失の解析例
電圧・電流波形から、スイッチング損失[V(t) ×( i t)]を演算します。ターンオン/オフの個別損失計算、導通損失を含めた損失、50 Hz/60 Hz周期の⾧周期での損失など、多様な解析手法に対応しています。また、サイクルモードを用いることで、損失を求める積分演算の範囲をスイッチング周期で切り出せるため、より正確な解析が可能です。

各損失の演算例

各損失の演算例

損失を求める積分演算の範囲設定例

損失を求める積分演算の範囲設定例

 

電力パラメータ測定

最大4系統の電圧、電流波形に対して有効電力/皮相電力/無効電力/力率などの電力パラメータを自動測定できます。二電力計法による三相電力のΣ演算や測定結果の統計処理なども可能です。

電力パラメータ測定

電力パラメータ自動測定例

 

オプション追加ライセンス

ご使用中のDLM5000に、お客様ご自身でオプション機能を追加するためのライセンス製品です。

形名

仕様コード

記事

価格(¥)

709821

-G02

ユーザー定義演算

70,000

-G03

電源解析機能

100,000

-F01

UART + I2C + SPIトリガ&解析

170,000

-F02

CAN + CAN FD + LINトリガ&解析

170,000

-F03

FlexRayトリガ&解析

140,000

-F04

SENTトリガ& 解析

140,000

-F05

CXPIトリガ&解析

140,000

 

多彩なコネクティビティ

多彩なコネクティビティ

多彩なコネクティビティ

 

ギガビットイーサネットとUSB3.0※1を標準装備

DLM5000のロングメモリーは、ヒストリ機能など波形の取りこぼしを抑制することに非常に有効ですが、PCへのデータ転送には時間を要しています。
標準搭載のギガビットイーサネットとUSB3.0によって、内蔵ストレージへの保存、PCへの転送とともに約10倍の高速化を実現しました。※2
作業の待ち時間を大幅に短縮し、大容量データも手軽に扱えます。

※1 USBファンクションのみ。USBホスト機能はUSB2.0での通信となります。
※2 内蔵ストレージは/C8オプション(SSD)、PCへの転送はUSB3.0マスストレージ接続。
  当社従来機種(DLM4000)との比較にて。

ギガビットイーサネット

 

PC上で外部USBストレージとして認識

DLM5000は、1.7GB(標準)/64GB(オプション)の大容量内蔵ストレージを持っています。PCと接続すると、DLM5000の内蔵ストレージは外部USBストレージとして認識されます。セキュリティ上の問題でUSBメモリーが使えない環境で特に便利です。

ネットワーク接続も安心。非Windows系OSを搭載

DLM5000は非Windows系OSを搭載しており、電源投入から約18秒での高速起動が可能です。
非Windows系OSのため、PCと同じレベルでのウイルス対策や面倒なWindows Updateは不要です。
また、構内LANへの接続が制限されてしまうこともありません。OSのサポート終了による買い替えの心配も不要です。

 


DLM5000の特長は何ですか?


DLM4000との違いは何ですか?


DLM4000で使われる電流プローブ、差動プローブ、ロジックプローブは使えますか?


DLM4000とコマンドの互換性はありますか?


USBドライバはDLM4000と同じですか?


絶縁入力のオシロスコープはありませんか?


内蔵ストレージに保存した大容量データをPCに転送するには、どのような方法がありますか?


電流プローブを背面パネルプローブパワー端子( オプション)で使用する場合の注意事項は?

パッシブプローブ 701937

500MHz、10:1、最大入力電圧:600V(DC+ACpeak) CAT II、1.3m、DLM3000、DLM5000用
販売単位:1
価格 ¥20,000 (税抜)

10:1 パッシブプローブ 702907

200MHz、10:1、最大入力電圧:±1000V(DC+ACpeak) CAT II、2.5m、広温度範囲動作(-40℃~+85℃) DLM3000、DLM5000用
販売単位:1
価格 ¥28,000 (税抜)

ミニチュアパッシブプローブ 701949

500MHz、10:1、最大入力電圧:400Vrms、1.3m、小型プローブヘッド、充実したアクセサリ DLM3000、DLM5000用
販売単位:1
価格 ¥40,000 (税抜)

100:1 高圧プローブ 701944

400MHz、100:1、最大入力電圧:1000Vrms CAT II 4000Vpeak CAT I、1.2m
販売単位:1
価格 ¥35,000 (税抜)

100:1 高圧プローブ 701945

250MHz、100:1、最大入力電圧:1000Vrms CAT II 4000Vpeak CAT I、3m
販売単位:1
価格 ¥45,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 700924

100MHz、1000:1/100:1、差動入力電圧:±1400V(DC+ACpeak)(1000:1)、電源:電池駆動またはプローブ電源
販売単位:1
価格 ¥80,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 700925

15MHz、100:1/10:1、差動入力電圧:±500V(DC+ACpeak)(100:1)、電源:電池駆動またはプローブ電源
販売単位:1
価格 ¥50,000 (税抜)

差動プローブ 701920

500MHz、10:1、差動入力電圧:±12V(DC+ACpeak)、電源:プローブ電源 50Ω入力システムのオシロスコープで使用
販売単位:1
価格 ¥180,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 701921

100MHz、100:1/10:1、差動入力電圧:±700V(DC+ACpeak)(100:1)、電源:電池駆動またはプローブ電源
販売単位:1
価格 ¥82,000 (税抜)

差動プローブ 701922

200MHz、10:1、差動入力電圧:±20V(DC+ACpeak)、電源:プローブ電源 50Ω入力システムのオシロスコープで使用
販売単位:1
価格 ¥110,000 (税抜)

差動プローブ PBDH1000 701924

1GHz、50:1、差動入力電圧:±25V(DC+ACpeak)、電源:プローブI/F
販売単位:1
価格 ¥350,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 701926

50MHz、1000:1/100:1、差動入力電圧:5000Vrms/7000Vpeak(1000:1)、電源:電池駆動またはプローブ電源
販売単位:1
価格 ¥220,000 (税抜)

高電圧差動プローブ PBDH0150 701927

150MHz、500:1/50:1、差動入力電圧:±1400V(DC+ACpeak)(500:1)、電源:プローブI/F
販売単位:1
価格 ¥120,000 (税抜)

FETプローブ 700939

900MHz、10:1、入力抵抗:2.5MΩ、最大入力電圧:±10V(DC+ACpeak)、プローブケーブル 1.5m/電源ケーブル 1m
販売単位:1
価格 ¥90,000 (税抜)

高感度電流プローブ 701917

50MHz、5Arms、φ5mm、センサーケーブル 1.5m/ 電源ケーブル 1m、電源:プローブ電源 1mAからの微小電流測定に
販売単位:1
価格 ¥230,000 (税抜)

高感度電流プローブ 701918

120MHz、5Arms、φ5mm、センサーケーブル 1.5m/ 電源ケーブル 1m、電源:プローブ電源 1mAからの微小電流測定に
販売単位:1
価格 ¥300,000 (税抜)

電流プローブ PBC100 701928

100MHz、30Arms、φ5mm、1.5m、電源:プローブI/F
販売単位:1
価格 ¥350,000 (税抜)

電流プローブ PBC050 701929

50MHz、30Arms、φ5mm、1.5m、電源:プローブI/F
販売単位:1
価格 ¥270,000 (税抜)

電流プローブ 701930

10MHz、150Arms、φ20mm、センサーケーブル 2m/ 電源ケーブル 1m、電源:プローブ電源
販売単位:1
価格 ¥250,000(税抜)

電流プローブ 701931

2MHz、500Arms、φ20mm、センサーケーブル 2m/電源ケーブル 1m、電源:プローブ電源
販売単位:1
価格 ¥300,000 (税抜)

プローブ電源 701934

電流/FET/差動の各プローブへの電源供給が可能(4本)
AC100V/200V両電源対応
販売単位:1
価格 ¥75,000 (税抜)

プローブ電源ケーブル B9852MJ

差動プローブ(700924、700925、701921など)用、1.5m
測定器のプローブ電源または外部電源より電源供給
701921、701926に標準で付属
販売単位:1
価格 ¥6,000 (税抜)

デスキュー調整信号源 701936

デスキュー調整用
701935の後継製品、新たに大電流用プローブや貫通型CTシリーズにも対応
販売単位:1
価格 ¥50,000 (税抜)

ロジックプローブPBL100 701988

8bit、トグル周波数:100MHz、入力抵抗:1MΩ、1.8m
販売単位:1
価格 ¥80,000 (税抜)

ロジックプローブPBL250 701989

8bit、トグル周波数:250MHz、入力抵抗:100kΩ、1.7m
販売単位:1
価格 ¥120,000 (税抜)

ICクリップ B9852ES

0.5mmピッチ
販売単位:1
価格¥15,000 (税抜)

250MHzロジックプローブPBL250用アクセサリキット 701909

ロジックプローブ701989と組み合わせて使用
1.27mmピッチ対応のマイクロクリップ
販売単位:1
価格 ¥35,000 (税抜)

ミニクリップ変換 700971

701937、701938、701939、701943、700939用
販売単位:1
価格 ¥5,000 (税抜)

BNCアダプタ 700972

701937、701938、701939、701943、700939用
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

1:1 セーフティアダプタリード 701901

1000Vrms-CATⅡ、1.6m、安全型BNC(オス)-安全端子(バナナ オス)
701954、758921、758922、758929などと組合せて使用
販売単位:1
価格 ¥7,000 (税抜)

ロングテストクリップ 701906

1000V CAT II、200mm、赤黒2ヶセット
差動プローブやセーフティアダプタリード (700924、701926、701901など)用
販売単位:1
価格 ¥10,000 (税抜)

プラグオンクリップ 701948

1000V CAT II、200mm
絶縁入力対応安全プローブ (700929、701947 など ) 用
販売単位:1
価格 ¥15,000 (税抜)

ワニグチクリップ(ドルフィン型)701954

1000Vrms-CATII、赤黒2ヶセット
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

DCブロック 701975

50Ω入力用、SMA
販売単位:1
価格 ¥40,000 (税抜)

フォーク端子アダプタセット 758921

1000Vrms-CATII、赤黒2ヶセット、フォーク端子4mm-バナナ端子(メス)変換
販売単位:1
価格 ¥2,800 (税抜)

ワニグチアダプタ(小)758922

定格300V、300Vrms-CATII、赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥2,200 (税抜)

ワニグチアダプタ(大)758929

定格1000V、1000Vrms-CATII、赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)‐ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

測定リードセット 758917

1000Vrms-CATⅡ、0.75m、安全端子(バナナ オス)‐安全端子(バナナ オス)赤黒2本セット
701959、758921、758922、758929などと組合せて使用
販売単位:1
価格 ¥5,500 (税抜)

電流用安全端子アダプタセット 761953

安全端子アダプタ(ネジ締めタイプ、電流入力用)
販売単位:2個(1セット)
価格 ¥4,000 (税抜)

BNCケーブル 366924

BNC-BNC(1m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,000 (税抜)

GO/NO-GOケーブル 366973

GO/NO-GO入出力およびスタート入力用
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

変換アダプタ 366923

接栓アダプタ、T型BNC用
販売単位:1
価格 ¥2,400 (税抜)

BNCケーブル 366925

BNC-BNC(2m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥4,000 (税抜)

プリント基板用アダプタ 366945

701937、701938、701939、701943、700939用、10個入り
販売単位:1
価格 ¥10,000 (税抜)

1:1 BNC-ワニグチケーブル 366926

非絶縁、42V以下、1m
販売単位:1
価格 ¥4,200 (税抜)

ソルダインアダプタ 366946

701937、701938、701939、701943、700939用、アダプタ:1、赤/黒ケーブル:各3本
販売単位:1
価格 ¥5,000 (税抜)

1:1 バナナ-ワニグチケーブル 366961

非絶縁、42V以下、1.2m
販売単位:1
価格 ¥3,900 (税抜)

BNC変換アダプタ 758924

500Vrms-CATII、安全端子(バナナ メス)-BNC(オス)変換
販売単位:1
価格 ¥6,600 (税抜)

プローブスタンド 701919

円形ベース、1アーム
販売単位:1
価格 ¥98,000 (税抜)

プリンタ用ロール紙 B9988AE

10m巻き (DL850シリーズ/ DLMシリーズ/ DL750/ DL6000/ DL9000用)
販売単位:10
価格 ¥800 × 10(税抜)

変換アダプタ 366921

BNC(オス)‐バインディングポスト変換
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

ソフトケース B8059GG

アクセサリ収納ケース
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

B8200JQ用ネジ B8200GD

No.4-40 UNC、長さ:3/16inch
販売単位:8
価格 ¥1,200 (税抜)

ミニクリップ変換 B9852CR

700988、700960、701940用
販売単位:1
価格 ¥5,000 (税抜)

変換アダプタ 366922

バナナ(オス)‐BNC(メス)変換
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

701941/42用基本アクセサリセット B9852HF

11種類のアクセサリセット
販売単位:1
価格 ¥10,000 (税抜)

変換アダプタ 751512

バナナ(オス)‐バインディングポスト変換
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,300 (税抜)

フロントカバー B8229CH

DLM5000用
販売単位:1
価格 ¥3,000 (税抜)

ソフトキャリングケース 701968

DLM5000/DLM4000用
販売単位:1
価格 ¥22,000 (税抜)

ラックマウント用キット 701969

701969-E:DLM5000/DLM4000用(EIA規格対応)
販売単位:1
価格 ¥35,000(税抜)
 
701969-J:DLM5000/DLM4000用(JIS規格対応)
販売単位:1
価格 ¥35,000(税抜)
アプリケーションノート
308 KB
アプリケーションノート
371 KB
アプリケーションノート
349 KB
アプリケーションノート
372 KB
アプリケーションノート
356 KB
アプリケーションノート
433 KB
業種:
アプリケーションノート
466 KB
業種:
アプリケーションノート
491 KB
アプリケーションノート
399 KB

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ