バッテリシミュレータ 7655

電池特性の再現性・持続性に優れ、ポータブル機器・電池パック開発に貢献

主な仕様※1

バッテリ模擬出力部 動作モード 電圧発生、電流測定
電圧レンジ 12V/ 20Vレンジ
電圧設定分解能 5.5桁
出力電圧確度(12Vレンジ) ±(0.02% of setting + 5mV)
最大負荷電流 3.2A(12Vレンジ)/ 2A(20Vレンジ)
出力電圧更新周期 最小1ms
電流測定確度 ±(0.03% of reading + X)
X=400μA 200mAレンジにて
X=6mA 3Aレンジにて
電池特性測定部
(VIカーブトレーサ)
動作モード 電流発生、電圧測定
電流設定範囲 -3.2~3.2A (10mA 分解能)
電流発生確度(3Aレンジ) ±(0.03% of setting + 5mA)
電圧測定確度 ±(0.02% of reading + Y)
Y=200μV 2Vレンジにて
Y=1mV 20Vレンジにて
電圧リミッタ※2 Highリミッタ: 100mV ~ 20V
Lowリミッタ: -20V ~ 19.8V
その他の機能 定電流充電/放電
充電・放電特性(電池電圧-時間)測定
一般仕様 外形 約213(W)×132(H)×400(D)mm
質量 約7kg

※1: 本製品は、GS610ソースメジャーユニット(形名765501)にバッテリシミュレータ機能を付加したものです。
バッテリシミュレータ以外の仕様は、一部を除き、GS610の仕様と同じとなります。カタログ Bulletin 7655-00をご覧ください。
なお、バッテリシミュレータ機能の搭載により、GS610に標準装備されている演算子や関数によるユーザ定義の演算機能は使用できません。

※2: 電圧リミッタレンジ=20Vの場合にて。 Highリミッタの値≧Lowリミッタの値+200mV。

取扱説明書

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ