プレシジョンDCキャリブレータ 2560A

使いやすさを継承し、高い信頼性と作業効率を追求

直流電圧を±1224Vの範囲で、直流電流を-12.24A~+36.72Aの広い範囲で高確度・高安定に出力可能
各種メータを効率的に校正するための豊富な機能を備えています。電圧・電流測定器の校正はもちろん、熱電対および測温抵抗体(RTD)を用いて測定する温度計・温度調節計を校正できます。

従来機種と比べて、エネルギー、CO2、NOx、SOx を約66%削減
ライフサイクルアセスメント結果

  • 広発生範囲
    高電圧1224V、大電流36.72Aの直流出力
  • 桁ごとの設定ダイヤルによる直観的な操作性
  • 高確度
    直流電圧:±50ppm 直流電流:±70ppm
  • アナログメーターの校正/検査に便利な機能
    出力分割・偏差設定・スイープ・スケール設定
  • 出力値のディジタル表示
  • 最大6.5桁の高分解能設定

高電圧・大電流の直流発生

直流電圧を最大1224V、直流電流を最大36.72A出力できます。
また、2台を並列接続することで、最大73.44Aの出力も可能。さまざまな直流計測器の校正に対応します。

直観的な操作性

機能、桁ごとの設定ダイヤル、スイッチにより、直観的な操作を実現し、簡単にご使用いただけます。
また、表示エリアには視認性の良い7セグメントLEDを採用しています。
豊富な通信インタフェースにより、自動検査装置システムへの導入もできます。

高確度

直流電圧:±50ppm
直流電流:±70ppm
代表レンジ、180日確度、10ppm=0.001%

高安定度

直流電圧:±10ppm/h
直流電流:±20ppm/h
代表レンジ

高分解能

5.5桁、±120,000表示カウント
6.5桁、±1,200,000表示カウント*
*高分解能モードのとき

広発生範囲

直流電圧:-1224.00V~+1224.00V
直流電流:-12.2400A~+36.720A

直流電圧は5レンジ(100mV、1V、10V、100V、1000V)
直流電流は7レンジ(100μA、1mA、10mA、100mA、1A、10A、30A)

広範囲にわたり出力が可能です。出力範囲は各レンジの±122.4%なので、1200Vレンジをもつ測定器の校正が可能です。

従来の直流標準発生器との主な比較

従来の直流標準発生器との主な比較

 

スイープ

発生範囲内の出力をスイッチ操作1つで自由に上げ下げできます。
スイープ時間は8/16/32/64秒から選択可能です。引っ掛かり試験に役立ちます。

出力分割

主設定に対する出力分割を1アクションで設定できます。
例えば、4分割(分母:4、分子:0→4)の場合、0→25 →50 →75 →100%の出力を容易に設定できるので、リニアリティ試験などの作業効率改善に役立ちます。

偏差表示

主設定に対する偏差を表示します。
主設定に校正対象のフルスケール値を設定し、出力分割と偏差設定用ダイヤルで校正点に合わせれば、偏差(被校正機器のフルスケールに対する誤差率)を直読できます。

出力値のディジタル表示

主設定、出力分割設定、偏差設定によって決まる出力値を直読でき、効率的に校正作業ができます。
温度設定値に対する熱電対の熱起電力や、測温抵抗体の抵抗値も表示できます。

パネル

2560Aパネル

大電流出力

2560A 2台からの出力を並列接続することで、最大73.44Aの直流電流を出力できます。
※確度・安定度・温度係数は2台分の加算になります。

大電流出力

メーター校正/検査

出力分割と偏差

出力分割設定の分子nと偏差を操作するだけで、複数のポイントを校正できます。
各校正点の誤差と出力値は2560Aの表示を直読できるので、短時間で効率よく校正できます。

例) 100Vメーターの20、40、60、80、100Vを校正する場合

  1. ① 主設定:100V(被校正器のフルスケールを設定)
  2. ② 分割設定:分母 m = 5(校正点数にあわせて設定)
  3. ③ 分割設定:分子nを校正点に対応する値に設定
  4. ④ 誤差率表示:偏差を調整し、被校正器の目盛りに合わせる。このときの偏差設定値が主設定値に対する誤差率。
  5. ⑤ 出力値:主設定値、分割設定、偏差から出力値を計算し表示
      ③~⑤を繰り返す。
出力分割と偏差

 

出力分割と偏差プリセット(2%/5%)

上げ読みと下げ読みを区別して(あるいはそれらの値を平均して)校正する場合に役立ちます。
出力分割設定(n)で出力値を変更時、主設定値のプリセット分手前の値が出力されます。
出力値が校正点を超えてしまうのを防ぎ、上げ読み時には常に下から、下げ読み時には常に上から出力を偏差ダイヤルで調整できます。

上げ読み
出力値を上げた場合(上げ読み)
下げ読み
出力値を下げた場合(下げ読み)

スイープ

メーターの引っ掛かり試験を高い再現性で実現します。スイープを途中で止めて、任意のポイント近傍で偏差設定を操作すれば、手動で微調整できます。

スイープ

スケール設定

スケール設定を用いることで、出力分割やスイープがより便利に活用できます。

例)4~20mAメーターの 4、8、12、16、20mAを校正する場合

  1. ① MAX値の設定: 20mA(スケール設定スイッチをMAX側に倒し、被校正器のフルスケールを設定)
  2. ② MIN値の設定: 4mA(スケール設定スイッチをMIN側に倒し、被校正器の最小値を設定)
  3. ③ 分割設定: 分母 m = 4(校正点数にあわせて設定)
  4. ④ 分割設定: 分子nを校正点に対応する値に設定
  5. ⑤ 誤差率表示: 偏差を調整し、被校正器の目盛りに合わせる。このときの偏差設定値が主設定値に対する誤差率。
  6. ⑥ 出力値: 主設定値、分割設定、偏差から出力値を計算し表示
      ④~⑥を繰り返す。
スケール設定

マルチメーター校正/検査

最大6.5桁の高分解能モードを使うと、ディジタルマルチメーターや標準抵抗器の校正・検査ができます。
※高分解能モードではスイープ、出力分割、偏差機能を使用できません。

マルチメーター校正/検査

6.5桁表示例

温度調節計の校正/検査

10種類の熱電対とPt100に対応

熱電対や測温抵抗体を用いた温度調節計やデータロガーを、温度値または抵抗値で校正・検査できます。
熱電対は、IECで規定されている10種類のタイプに対応しています。温度値を設定することで、対応する熱電対起電力を出力し、温度調節計などを校正できます。
高精度出力により、従来モデル2560では校正がむずかしかった高精度な温度測定器もカバーします。
測温抵抗体は、一般的に広く使われるPt100に対応します。
温度値を設定すると、対応する抵抗値が出力され、温度値による校正ができます。温度値のみならず抵抗値での設定もできるので、抵抗値による校正もできます。

10種類の熱電対とPt100に対応

出力端子の基準接点補償

2560Aの出力端子を基準接点とする「内部RJC」モードを搭載しています。
外部の基準接点を使わず熱電対で校正対象に接続できるので、さまざまな測定端子に対応できます。
外部センサーを使った「外部RJC」モードでは、汎用性の高いセンサー接続端子を搭載したので、お客様でご用意いただいたPt100をご使用いただけます。
この他に、補償値を数値入力して設定する「手動RJC」モードも用意しています。

出力端子の基準接点補償

 

 

旧モデルとの互換性


旧2560から削られた機能は?またその理由は?


2560Aで追加された機能は?


出力分割の分母1~3がなくなった理由は?


ガード端子が削除された理由は?


ラックマウント金具は旧2560のものと共通ですか?


旧2560を保有しているが2553ユニットだけが壊れた場合、電圧ユニットと電流ユニットも交換する必要がありますか?


通信コマンドは互換性がありますか?つまり、旧製品をそのまま入れ替えても動作しますか?

 

仕様


ウォームアップ時間は?


確度の保証期間は何ヶ月ですか?


1224V、36.72Aまで出力範囲が広がった理由は?


2台繋いで大電流を出力できますか?最大何Aまで出力可能ですか?


旧2560も2台持っていますが、2台で使って2倍の電流を出力できますか?


旧2560を1台持っていますが、2560Aと接続して2倍の電流を出力できますか?


電流出力値が負の場合は電流吸い込み(シンク)ができますか?


抵抗発生機能の用途は?


抵抗発生範囲をもっと拡大できないか?たとえば4000Ω。


華氏表示できるモデルは日本国内で購入可能ですか?

 

機能


ユーザー定義機能の温度定義方法は?

 

温度


RJセンサー257875の仕様は?


RJセンサーを含めての校正や成績表は用意できますか?


推奨のRJセンサーは?


外部RJCモードにすると、異常値がしばらく表示されるが問題ないか?

 

通信


GPIBのアドレスはどうやって設定しますか?


GPIBのTALK ONLYモードやADDRESSABLEモードはありますか?


EthernetやUSBでも旧2560の通信コマンドは使えますか?

 

設置


チルト機能はあるか?


縦置きでの確度保証は?


電流端子カバーはないのですか?

 

調整・校正


ユーザ調整機能はあるか?


調整値の保存に電池は必要か?


JCSS校正には対応できるか?

RJセンサー 257875

基準接点補償用センサー 長さ 約1.95m、先端はPt100
販売単位:1
価格 ¥20,000 (税抜)

測定リードセット 758917

1000Vrms-CATⅡ 0.75m、安全端子(バナナ オス)-安全端子(バナナ オス) 赤黒2本セット
701959, 758921, 758922, 758929などと組合せて使用
販売単位:1
価格 ¥5,500 (税抜)

フォーク端子アダプタセット 758921

1000Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、フォーク端子4mm-バナナ端子(メス)変換
販売単位:1
価格 ¥2,800 (税抜)

ワニグチアダプタ(小) 758922

定格300V 300Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥2,200 (税抜)

ワニグチアダプタ(大) 758929

定格1000V 1000Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

測定リード 758933

安全端子ケーブル 1m、アダプタ・クリップと組み合わせて使用
定格:1000V CAT II 赤黒2本セット
販売単位:1
価格 ¥4,400 (税抜)

測定リード B8506WA

長さ 1. 5m 定格:80 A 赤黒2本セット
販売単位:1
価格¥20,000(税抜)

測定リード B8506ZK

安全端子ケーブル 1m、アダプタ・クリップと組み合わせて使用
定格:1500V CAT I 赤黒2本セット
販売単位:1
価格 ¥4,400 (税抜)

ワニグチアダプタ(大) B8506ZL

定格1500V、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換 赤黒2ヶセット
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

ラックマウント用キット 751535-E4

EIA単装用
販売単位:1
価格¥15,000(税抜)

ラックマウント用キット 751535-J4

JIS単装用
販売単位:1
価格¥15,000(税抜)

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ