電子部品

YOKOGAWAは、産業用および民生用電子機器産業におけるユニークな設計と検証のニーズに対応するために、数々の計測機器を開発しています。 特に、お客様の市場投入時間、研究開発コスト、包括的なテストのための効果的なソリューションに重点を置き、ミックスドシグナルオシロスコープDLMシリーズなどの強力な設計ツールを提供しています。それは、シリアルバスアナライザ、ロジックアナライザ、従来のオシロスコープとして機能し、最大の柔軟性とパフォーマンスを実現します。また、電力計測技術は、クラス最高の精度と安定性を提供します。デジタルパワーアナライザは、一般的なトラブルシューティング、検証デザイン、または製造テストに最適です。

YOKOGAWAは、電子テストのニーズに合わせて設計し、テクノロジの革新を続けています。

製品紹介

使い方

    概要:

    The Power Consumption Measuring Software from Yokogawa Test&Measurement provides a comprehensive solution for standby power testing and meets the requirements of:

    • IEC 62301:2011 Ed2.0 – Household electrical appliances (measurement of standby power)
    • EN 50564:2011 – Electrical and electronic household and office equipment (measurement of low power consumption)

    In this video, application engineer Kourtney Morrison demonstrates how to use the software for easy standby power measurement.

    概要:

    スコープコーダDL350には入力を物理値で示すリニアスケーリング機能があります。
    この機能は測定値に比例し電圧値を出すようなセンサー等を使用した測定で役立ちます。
    本動画は圧力伝送器を用いてリニアスケーリング機能についてご紹介いたします。

    概要:

    メモリーレコーダモードの「かんたん設定」機能について紹介します。メモリーレコーダモードは、記録時間、サンプル間隔、 チャネルを設定するだけで、長時間のデータが簡単に記録できます。
    デモンストレーション内容:16CH 温度/電圧入力モジュール720221と熱電対を用いた温度データのSDカード記録

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ