スコープコーダ

スコープコーダは、ディジタルオシロスコープの使い勝手と多チャネルデータ収集するデータレコーダを融合した統合型計測器です。
スコープコーダ一台で、低電圧から1000Vまでの絶縁アナログ信号、ディジタル信号、エンコーダ信号、車載ネットワークのCAN/CAN FD/LIN/SENT通信信号、ひずみや温度などNVH信号を同時にデータ収録し、オシロスコープ感覚で操作、データ表示、分析ができます。

  • スコープコーダ DL850E/DL850EVは、高速波形測定に適したオシロスコープの機能と、多チャネル長時間記録に適したデータロガーの機能を兼ね備え、測定対象に応じた19種類のプラグインモジュールで幅広い測定ニーズにお応えします。

  • DL350は、耐振動性規格JIS D1601準拠の小型軽量ボディーにスコープコーダシリーズと共通の18種類のプラグインモジュールから2つを搭載可能で、電圧、電流、加速度、ひずみ、温度、周波数、ロジックからCAN/CAN FD/LIN/SENT通信データのトレンド計測までの複合計測を一台で行うことができます。

  • データアクイジションユニットSL1000は、多チャネル・長時間記録のオシロスコープおよび高速スキャン・ハードディスク記録のデータロガーという2つの要素を兼ね備えています。絶縁100MS/sの測定やマルチチャネル(最大128ch)といった、従来のデータロガーやオシロスコープでは実現できない測定が可能です。

  DL350 Scopecorder DL850E/DL850EV Scopecorder SL1000 High Speed DAQ
 
Instrument Control Standalone Standalone or PC-Based PC-Based
Analog Channels Max 8 isolated CH Max 32 isolated CH Max 128 isolated CH
Sampling Rate Max 100 MSamples/sec Max 100 MSamples/sec Max 100 MSamples/sec
Vertical Resolution Max 16 Bits Max 16 Bits Max 16 Bits
Input Modules Voltage, Temp, Strain, Accelerometer, Frequency - Supports 18 modules Voltage, Temp, Strain, Accelerometer, Frequency - Supports 20 modules Voltage, Temp, Strain, Accelerometer, Frequency - Supports 13 modules
CAN/LIN Bus Input /VE option is required DL850EV model only Not available
Trigger Functions Rise/Fall and Enhanced Scope settings on all channels Rise/Fall and Enhanced Scope settings on all channels Rise/Fall on all channels
Internal Record Length Max 100 Mpts/Module Max 2 Gpts/ch Max 50 Mpts/ch
Real-time Data Streaming Available to SD memory card Available to PC, Internal HDD and External HDD Available to PC and Internal HDD
Real-time Analysis Functions Not available Real-time math and Power math
(/G3, /G5 Option)
Not available
Touch screen Available Not available Not available
Battery powerd operation Available(Option) Not available Not available

製品紹介

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ