プレシジョンパワースコープ PX8000

多くのお客様とともに培ったYOKOGAWAの高精度な電力測定技術と、長年オシロスコープの開発を支えた波形測定技術の融合により、電力測定に変革をもたらす新たな高精度電力測定器「プレシジョンパワースコープ PX8000」を開発しました。電気エネルギーを正確に測定する必要に迫られている場合には、「高精度な電力測定」と「時間軸の分解能を上げた波形測定」との両立は電力測定器の理想となります。PX8000は、相反するこの2つの命題を1台で解決へと導きます。

デモのご依頼

日々技術革新が進んでいる、効率的な電力変換や搬送システムの開発現場においては、エネルギー消費量の削減のため、より緻密な電力測定が求められています。PX8000は、それら電力測定に対する厳しい要求に応えるべく、以下の3つの特長を備えています。

斬新な機能

従来の電力計にはなかった、過渡的な電力測定および解析機能を搭載することで、さらなるエネルギー損失の削減やパフォーマンス向上に貢献します。

高い信頼性

高速サンプリング性能を持ちながらも、従来の電力計と同様にトレーサビリティのとれた電力測定が可能です。

ポータビリティ

従来の電力計シリーズにはないコンパクトなサイズに設計したことで、その機動性を生かして、現場での高精度測定が可能となりました。

PX8000の高速サンプリングと確度保証により、さらなる高周波化が進む今日の省エネ機器の評価に際して、最先端の測定ソリューションを提供します。

基本仕様

電力基本確度
±(0.1% of reading + 0.1% of range) (50/60Hz)

測定周波数帯域
DC~20MHz (-3dB、電圧、電流センサー入力)
DC~10MHz (-3dB、電流直接入力)
*電力は1MHzまで確度保証

最大レコード長
標準 10Mポイント/CH
/M1  50Mポイント/CH
/M2 100Mポイント/CH

最高サンプリング周波数
100MS/s

電流レンジ
10mA~5A

電圧レンジ
1.5V~1000V

主な特長

  • 過渡的な電圧・電流・電力を解析可能!
  • 波形データの特定ポイントの測定(CURSOR)
  • サイクル毎の電力を波形演算(MATH)
  • カーソル間の平均値を演算可能(MEASURE)
  • デスキュー(位相補正)機能搭載
  • 電流センサー用電源搭載可能(PDオプション)

Power meets precision -緻密な電力測定へ-

Power meets precision

緻密な電力測定へ

パワーエレクトロニクス技術の発展に伴い、電気エネルギー変換が行われるあらゆる分野では、マイクロコントローラによるエレクトロニクス制御が行われています。そして、測定器に対しても従来とは異なる電力測定技術、解析機能が求められるようになってきました。

電力測定用途として一般的に広く使用されている電力計は、比較的緩やかに変化する測定対象には適していますが、短時間で急激に変化する動的特性の評価や、駆動周波数が高い測定対象に対しては必ずしもマッチしていませんでした。他方、オシロスコープは高速波形の観測を得意とするものの、精度よく測定するようには設計されていないため、測定値には大きな誤差を含んでいました。さらに、オシロスコープでは、電力測定に関して信頼性を裏 付けるトレーサビリティがないことから本質的な課題もありました。

PX8000は、これら2つの測定器のそれぞれの長所を備えた「プレシジョンパワースコープ」です。従来の測定器では困難だった、急速な動きを伴う機器や、高い周波数で駆動される機器の高精度な電力測定が可能となります。

 

Focus on precision

緻密さへのこだわり

PX8000は、高性能な波形捕捉技術と演算機能により、高精度な電力演算を可能にしています。その主な特長は以下のとおりです。

多入力波形の同時表示
電圧、電流、電力の瞬時波形を12個まで同時に表示できます。これにより、機器の瞬時の変化を視覚的に把握できます。

過渡変動の詳細な解析
測定開始と終了までの期間をカーソルで指定し、その区間の各種電力パラメータを測定します。

トレンド演算
1サイクルごとの実効値、平均値整流実効値校正、直流値、周波数のトレンドを演算し、波形表示する機能を標準装備しています。

デスキュー位相補正
高電圧、大電流の測定時に用いられるプローブ/センサーを使用する際に、電圧入力と電流入力間の位相差を補正できます。

高速、絶縁テクノロジー
isoPRO
TMisopro

PX8000は、光ファイバーを駆使したisoPROテクノロジを用いて、高速ADコンバータのクロックデータの絶縁伝送を実現しています。
YOKOGAWAのこの最新技術は、高電圧、大電流、高速動作が求められている高効率インバータなど、最新の省エネ技術の開発現場で威力を発揮します。

過渡電力測定とその解析

PX8000は、過渡的な電力変動の測定に際し、斬新な解析機能を提供します。

瞬時電力の同時演算

PX8000は電圧波形、電流波形に加え、瞬時電力波形を同時に演算します。
瞬時電力波形は、同じタイミングでサンプリングされた電圧波形と電流波形の積によって得られます。
本機能は標準装備されていますので、他の特別な設定は不要です。
表示された全区間の波形から求められる電力データ*は、数値画面上に表示されます。
瞬時電力の値は、カーソル機能によって読み取ることが可能です。

*ゼロクロスなどの平均区間の設定により値が異なります。
また、波形表示される測定期間は、アクイジションメモリーと時間軸設定により決定されます。

瞬時電力の同時演算

 

1サイクルごとのトレンド電力演算

最大4Mポイントのユーザー定義演算機能(波形演算、以降MATH)を用いることで、1サイクルごとの電力のトレンド波形の演算が可能です。
得られた波形から、カーソルを用いることで指定された区間の平均値を求めることができます。
機器の電源投入などの起動時は電力評価において大変重要な評価項目となります。
特に照明機器やモーターなどの回転機器の解析においては、1サイクルごとのトレンド電力演算が威力を発揮します。

1サイクルごとのトレンド電力演算

 

カーソルで指定された区間の波形パラメータ自動演算

画面に表示される波形の全区間データから得られる測定値は、数値画面に表示されますが、指定区間の演算は波形パラメータの自動測定機能(MEASURE)で実現できます。
両者はそれぞれ設定が可能です。また、多くの演算項目を設定できます。
たとえば、コピー機、複合機などの動作には何種類かのモード(スリープ、IHローラーの予熱、あるいはコピー動作)がありますが、各モードの消費電力の測定とその削減には、カーソル間の演算機能が威力を発揮します。

カーソルで指定された区間の電力演算

 

カーソル区間の電力数値パラメータ演算

カーソルによる特定区間の、電力に関連する各種数値パラメータを、数値画面に表示させました。機器の起動時や電源投入時などの、電圧値・突入電流・電力値を同時に演算できますので、変動する電力を評価する際の効率化が図れます。

各種数値パラメータの数値画面

 

X-Y表示によるS-Tカーブ

X-Y表示を活用することで、モーターのトルクと回転速度の測定データから、特性グラフ「S-Tカーブ」を表示できます。この評価結果でモーター特性を確認できます。
また、機器の入力と出力の波形を観測することで位相解析が可能です。

X-Y表示によるS-Tカーブ

 

異常現象の波形データ捕捉

繰り返し測定をする場合、表示された異常現象を見てからSTOPキーを押しても、画面にはデータは残っていません。
ヒストリ機能は、内蔵されているロングメモリーを分割して、最大1,000枚の“ヒストリ(履歴)データ”を自動的に保存し、再表示、演算できる機能です。
異常波形だけを取り出したいときには、条件を設定して検索することもできます。
画面内に四角い検出ゾーンを作成し、そのゾーンを通るか通らないかで異常現象を抽出できます。
また、振幅などのパラメータで抽出することも可能です。測定時にヒストリ機能を意識する必要はありません。
測定後にいつでも呼び出すことが可能です。呼び出された波形でズームやパラメータ演算も可能です。

異常現象の波形データ捕捉

 

PCによるデータ保存と解析

PX8000には、専用のPCアプリケーションソフトウェア 760881PowerViewerPlusが用意されています。
PX8000による測定データを転送することで、PC上にて、大容量のデータに対してPX8000と同様の波形解析や数値演算ができます。
本ソフトウェアは、オシロスコープ向けにYOKOGAWAから販売されているXviewer、および電力計WTシリーズ用のWTViewerと同様な操作性を採用しています。
さらに、お客様自らプログラミングをされる場合は、LabVIEWドライバを提供しています。
サポートされるのは、LabVIEW 2013、2012、2010 とLabVIEW 8.xです。
対応する通信機能は、イーサネット/GP-IB/USBです。

PCによるデータ保存と解析

 

FFT波形解析、ユーザー定義演算機能

PX8000には2チャネルのFFT機能が標準で搭載されています。高周波の波形成分の観測に役立ちます。
また、最大8波形までのユーザー定義演算機能(MATH)が標準で搭載されており、1サイクルごとのトレンド演算などができます。
さらに、20個までのユーザー定義ファンクション(数値演算)が標準で搭載されています。
電圧、電流、電力、トルク、および回転速度のデータから機械的出力など、指定された式に従って他の物理量に変換して表示できます。

FFT波形解析、ユーザ定義演算機能

 

同時高調波測定

電力に関連するトータルの電圧値、電流値、電力値などの測定項目とともに、基本波の次数倍となる高調波成分の同時測定ができます。
最大500次までの高調波成分、含有率や位相差とともに総合ひずみ率、あるいはK-factorなどを同時に演算します。

同時高調波測定

 

モジュール

右側面
 
安全設計
 
デスキュー機能

電力測定エレメント

(電圧モジュールと電流モジュールのセット、最大4セット装着可能)。

  • 電圧モジュール(760811)
  • 電流モジュール(760812)
  • 電流モジュール(760813)
  • センサー、電圧入力(最大3セット装着可能) AUXモジュール(760851)

誤挿入防止機能

電圧モジュールと電流モジュールのミスマッチを防ぐ機能
画面上で警告メッセージ
オーバービュー画面でマッチング表示

安全設計

電流直接入力端子にオス型安全端子を採用
電圧入力端子アダプタ(B8213ZD)と、電流端子アダプタ(B8213ZA)を標準装備
電流入力端子からのアダプタの抜け防止のために、結束バンド向けホックを標準装備

デスキュー機能

電圧出力型の電流センサーを利用して電力測定をするとき、それらセンサーからの電流入力の位相遅れを補正する機能です。電流センサーによる位相遅れの時間データを入力すると、自動的にその位相遅れを補正して電力演算します(電力測定エレメントごとに設定可能)。

 

仕様

入力モジュール
1

電圧モジュール (760811)
100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) DC~20 MHz
直接入力 1.5 V~1000 Vrms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range

2

電流モジュール (760812)
100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) 直接入力 DC~10 MHz
測定帯域 (-3 dB) 電流センサー電圧入力 DC~20 MHz
直接入力10 mA~5 Arms
電流センサー用電圧入力 50 mV~10 Vrms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range

3

電流モジュール (760813)
100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) 直接入力 DC~10MHz
直接入力10 mA~5 Arms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range

4

センサー、電圧入力 (最大3セット装着可能)
AUXモジュール (760851)

100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) DC~20 MHz
直接入力 最大 200 V (DC+ACpeak)
プローブ入力 最大 1000 V (DC+ACpeak) (700929使用時)
確度 DC入力にて 1% of range
トルク、回転速度 センサー入力
アナログ入力 50 mV~100 V
パルス入力 2 Hz~1 MHz

PX8000の設定

1

多彩な表示フォーマット:
数値/波形/ベクトル/バーグラフ/X-Yの各フォーマットの詳細設定、およびそれらの組合せによる画面を表示できます。

1

結線方式、デスキュー:
1P2W/1P3W/3P3W(2電力計法)/3P4W/3V3A(3電力計法)より用途に合わせて選択できます。デスキューも設定できます。

1

自由なアクイジションメモリー設定:
メモリー容量は、オシロスコープのように自由に設定できます。サンプルレートは、アクイジションメモリーの容量の設定と時間軸のTime/divの設定によって、自動的に決まります。

1

電圧/電流/AUX各モジュールのパラメータ設定:
電圧/電流(直接入力/センサー入力)のレンジ、オートレンジ/オフセット/垂直軸/フィルター/スケーリングおよび同期ソースを設定できます。

1

豊富な電力解析機能の設定:
ユーザー定義演算機能(MATH)によるサイクルごとのトレンド演算、波形パラメータの自動測定機能(MEASURE)、カーソル間の波形パラメータ演算、高調波とFFTによる周波数解析の設定、ユーザー定義ファンクションによる演算式設定、およびNULL値を設定できます。

パネル

多彩なインタフェース

インタフェース
1

EXT I/O
GO/NO-GOの判定結果を出力したり、スタート・ストップなど外部信号でPX8000を制御したりできます。
外部I/Oケーブル720911をご使用ください。

1

外部クロック入力(EXT CLK IN)
外部信号のタイミングでサンプリングできます。
最大9.5 MHz

1

外部トリガー入力(EXT TRIG IN)
外部信号のタイミングでトリガーを掛けることができます。

1

外部トリガー出力(EXT TRIG OUT)

1

ビデオ信号出力(VIDEO OUT)
アナログRGB(XGA)対応の外部ディスプレイに画面を表示できます。

1

USB-PC接続端子
PCからPX8000の制御が可能です。

1

イーサネット通信インタフェース1000BASE-T

1

GP-IB通信インタフェース

1

SDカードスロット
SD、SDHC準拠(16GBまで)

1

USB周辺機器接続端子
USBストレージ、キーボード、マウスに対応

1_red

IRIG(/C20オプション)
外部時刻同期信号を入力して、複数台のPX8000を同期測定できます。

1_red

プローブ用電源(/P4オプション)
差動プローブ用DC電源です。

1_red

電流センサー用電源(/PD2オプション)
CTシリーズ用のDC電源です。
専用ケーブルとシャント抵抗BOXもご用意しました。

*電流センサーと組み合わせた測定時の確度は、PX8000と電流センサーの確度の和となります。

電流センサー用電源(/PD2オプション)とアクセサリ(電流センサー用ケーブル、シャント抵抗BOX)を用いた接続例。
電流モジュールは760812が必要です。

長時間現象の測定

100 Mポイント/CHのロングメモリー(/M2オプション)を搭載することで、長時間の現象をより高速なサンプリングで詳細にとらえることができます。

再生可能エネルギーから高度なロボット工学に至るあらゆる分野において、消費電力の削減が求められています。PX8000は、高精度な測定性能と緻密な解析能力により、開発に携わるエンジニアをサポートします。

EV向けインバータとモーターの評価

EV(電気自動車)などは多くの電気部分と機械部分とで成り立っています。その効率評価には、電気部分と機械部分を同時に測定することが求められます。PX8000は、電圧、電流の電気信号と、トルクおよび回転速度の機械的信号から、インバータやモーターの効率測定とともに、起動時などの過渡的な変化を評価できます。

インバータ、モーターの効率測定
 

PX8000の優位性

100MS/s、12ビット、20MHz帯域による高速波形の捕捉

高精度測定には、垂直軸の分解能が大変重要なファクターです。PX8000は100 MS/sかつ20 MHz帯域でさらに12ビットのAD分解能を採用していますので、高速のインバータ波形を適確に捕捉して、電力演算できます。

コンパクトボディーを生かした狭い現場や実車時の測定

PX8000は、コンパクトなサイズの電力アナライザです。プローブ用・センサー用電源(いずれもオプション)を搭載することで、センサー類と本体一台で高電圧・大電流測定ができます。容易に持ち運びが可能なほか、狭い現場での測定や、実車状態における評価時に大変有効です。

インバータとモーターの周波数成分解析(高調波測定とFFT)

PX8000は、周波数成分の解析機能として高調波測定機能とFFT機能の両方を備えています。高調波測定は、20 Hzから約400 kHzまでの基本波の高調波成分を解析でき、FFT機能は1 kから100 kポイントの2チャネルのFFT演算が可能です。両者を補間しながら活用することで、インバータのキャリア周波数成分のモーターへの影響などの解析に役立ちます。

NULL機能を用いたモジュールごとのオフセット補正

インバータとモーターの評価の際、電流センサーなどを含めた結線が終了した後、ゼロ入力状態にも拘らず、様々な要因によって測定値がゼロでないケースがあります。特にセンサー類のDCオフセットは、微小でも測定値に大きな影響を与えることから、補正を行う必要があります。PX8000はモジュールごとにこれらのオフセットをNULL設定できます。

周波数特性例

周波数特性例

 

リアクトルの損失測定や磁性材料となるコアロス評価

リアクトルの利用目的には、系統でのフィルターの他にインバータの前段の昇圧回路への適用があります。リアクトルはコイルと磁性材料のコアから成り、その特性評価には、直接損失を測定する場合と、磁性材料を評価する場合とがあります。
PX8000は安定した高帯域特性と位相特性を備えていますので、リアクトルの特性評価に適しています。

コアロス評価リアクトルの特性評価

PX8000の優位性

低力率デバイスの特性評価

PX8000の高速サンプリングと高周波特性は、トランスやリアクトルのような低力率の誘導性負荷の評価では大変有効です。これらデバイスの評価においては、ゼロ力率の周波数特性が大きく貢献します。

センサー使用時のデスキュー補正機能

デスキュー補正機能は、電圧や電流センサーを用いて測定する際に大変有益な機能です。PX8000は、あらかじめ入力された両者の位相差の時間データを元に、測定された電圧波形と電流波形から電力値を演算します。

高周波帯域におけるコアロス測定

エプスタイン法を利用したコアロス測定では、一次側の電流と二次側の電圧から、損失に比例した電力値が測定されます。他のパラメータとして、磁束密度Bや磁界Hの演算も可能です。これらのパラメータ演算には、ユーザー定義ファンクションが大変有効です。

コアロス測定
 

工業用ロボットの過渡電力測定

工業用ロボットで使用されているサーボモーターの評価では、動作パターンの決まった応答を行うように制御されているときの、コントローラからの供給電力を測定します。その繰り返し動作中の1パターンについて、電圧値、電流値および電力値を観測します。さらに、供給電力に対する機械的出力を測定して効率を求めます。

過渡電力測定

PX8000の優位性

指定区間のカーソル間演算機能

PX8000は、カーソルを用いて、一定動作パターン内の指定区間の電圧実効値、電流実効値および平均電力値を測定できます。

インバータの各部の効率演算

1台のPX8000で最大4つの電力測定が可能です。あるいは3つの電力測定エレメントと1つのAUXモジュールを用いることで、モーターのトルクと回転速度を同時に測定し、機械的出力、モーター効率を演算することが可能です。さらに各部の電力の測定結果から、システム全体の効率演算ができます。

1サイクルごとのトレンド演算による過渡電力演算

PX8000は、標準にて瞬時電力の波形表示を行います。このことでダイナミックな電力変化の様子を観察することができます。同時に、ユーザー定義演算機能(MATH)による1サイクルごとのトレンドを演算できますので、過渡的な電圧値、電流値および電力値をとらえることが可能です。

PowerViewerPlusを用いた波形データ保存とその解析

PCにデータ保存して、波形解析を行う場合には、専用のPCアプリケーションソフトウェア 760881 PowerViewerPlusが便利です。PX8000による測定データを転送することで、PC上にて、大容量のデータに対してPX8000と同様の波形演算解析や数値演算ができます。

電圧モジュール 760811

100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) DC~20 MHz
直接入力 1.5 V~1000 Vrms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range
販売単位:1
価格 ¥200,000 (税抜)

電流モジュール 760812

100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) 直接入力 DC~10 MHz
測定帯域 (-3 dB) 電流センサ電圧入力 DC~20 MHz
直接入力10 mA~5 Arms
電流センサ用電圧入力 50 mV~10 Vrms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range
販売単位:1
価格 ¥220,000 (税抜)

電流モジュール 760813

100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) 直接入力 DC~10MHz
直接入力10 mA~5 Arms
確度 (45 Hz~1 kHz) 0.1% of reading +0.1% of range
販売単位:1
価格 ¥200,000 (税抜)

AUX モジュール 760851

100 MS/s & 12ビット AD変換
測定帯域 (-3 dB) DC~20 MHz
直接入力 最大 200 V (DC+ACpeak)
プローブ入力 最大 1000 V (DC+ACpeak) (700929使用時)
確度 DC入力にて 1% of range
トルク、回転速度 センサ入力
アナログ入力 50 mV~100 V
パルス入力 2 Hz~1 MHz
販売単位:1
価格 ¥320,000 (税抜)

BNCケーブル 366924

BNC-BNC(1m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,000 (税抜)

BNCケーブル 366925

BNC-BNC(2m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥4,000 (税抜)

1:1 BNC-ワニグチケーブル 366926

非絶縁 42V以下 1m
販売単位:1
価格 ¥4,200 (税抜)

1:1 バナナ-ワニグチケーブル 366961

非絶縁 42V以下 1.2m
販売単位:1
価格 ¥3,900 (税抜)

高電圧差動プローブ 700924

1400Vpk 1000Vrms-CATIII DC~100MHz帯域
販売単位:1
価格 ¥80,000 (税抜)

10:1プローブ (絶縁型BNC用) 700929

1000Vrms-CATII 10:1 DC~100MHz帯域
スコープコーダシリーズ絶縁入力モジュール用
販売単位:1
価格 ¥25,000 (税抜)

1:1セーフティアダプタリード 701901

1000Vrms-CATⅡ 1.6m 安全型BNC(オス)-安全端子(バナナ オス)
701954, 758921, 758922, 758929などと組合せて使用
販売単位:1
価格 ¥7,000 (税抜)

安全BNCケーブル 701902/701903

701902:1000Vrms-CATII(BNC-BNC) 1m
販売単位:1
価格 ¥5,000 (税抜)
 
701903:1000Vrms-CATII(BNC-BNC) 2m
販売単位:1
価格 ¥6,000 (税抜)

ロングテストクリップ 701906

1000V 0.3m 赤黒2ヶセット
700924, 701901, 701926用
販売単位:1
価格 ¥10,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 701926

周波数帯域:DC~50MHz 差動入力電圧範囲:5000Vrms/7000Vp-p
減衰比:1000:1、100:1切り替え
販売単位:1
価格 ¥220,000 (税抜)

100:1プローブ (絶縁型BNC用) 701947

スコープコーダシリーズ絶縁入力モジュール用
DC~200MHz(-3dB) 減衰比:1/100
3540V(DC+Acpeak):CATⅠプローブ単体
1000V(DC+Acpeak):CATⅡプローブ単体
100MΩ/約7pF 1.5m
販売単位:1
価格 ¥28,000 (税抜)

外部I/Oケーブル 720911

外部I/O用
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

測定リードセット 758917

1000Vrms-CATⅡ 0.75m、安全端子(バナナ オス)-安全端子(バナナ オス) 赤黒2本セット
701959, 758921, 758922, 758929などと組合せて使用
販売単位:1
価格 ¥5,500 (税抜)

A1559WL, A1560WL 電流センサ用ケーブル

A1559WL:ケーブル長3m
販売単位:1
価格 ¥25,000 (税抜)
 
A1560WL:ケーブル長5m
販売単位:1
価格 ¥25,000 (税抜)

電流センサー直接接続ケーブル A1589WL

ケーブル長3m、負荷抵抗2.7Ω
販売単位:1
価格 ¥30,000 (税抜)

外部センサー用ケーブル B9284LK

外部入力接続用ケーブル 50cm 水色
販売単位:1
価格 ¥4,000 (税抜)

変換アダプタ 366923

接栓アダプタ T型BNC用
販売単位:1
価格 ¥2,400 (税抜)

プローブ電源 701934

電流/FET/差動の各プローブへの電源供給が可能(4本)
AC100V/200V両電源対応
販売単位:1
価格 ¥75,000 (税抜)

プラグオンクリップ 701948

1000V(DC+Acpeak) 約3.3pF 0.3m
700929, 701947用
販売単位:1
価格 ¥15,000 (税抜)

ワニグチクリップ(ドルフィン型) 701954

1000Vrms-CATII 赤黒2ヶセット
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

ソフトキャリングケース 701963

DL850シリーズ/DL750シリーズ/PX8000用
収納用ポケット3ヶ付
販売単位:1
価格 ¥18,000 (税抜)

フォーク端子アダプタセット 758921

1000Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、フォーク端子4mm-バナナ端子(メス)変換
販売単位:1
価格 ¥2,800 (税抜)

ワニグチアダプタ(小) 758922

定格300V 300Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥2,200 (税抜)

安全端子アダプタセット 758923

バネ押さえタイプ (バナナ オス)、 赤黒2ヶセット
販売単位:1
価格 ¥2,800 (税抜)

BNC変換アダプタ 758924

500Vrms-CATII 安全端子(バナナ メス)-BNC(オス)変換
販売単位:1
価格 ¥6,600 (税抜)

ワニグチアダプタ(大) 758929

定格1000V 1000Vrms-CATII 赤黒2ヶセット、安全端子(バナナ メス)-ワニグチ変換
販売単位:1
価格 ¥3,500 (税抜)

安全端子アダプタセット 758931

ネジ締めタイプ (バナナ オス)、 赤黒2ヶセット
ケーブル固定用1.5mm六角レンチ(B9317WD)付
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

A1323EZ, A1324EZ, A1325EZ シャント抵抗BOX

A1323EZ:5Ω、±0.05%
販売単位:1
価格 ¥40,000 (税抜)
 
A1324EZ:10Ω、±0.02%
販売単位:1
価格 ¥40,000 (税抜)
 
A1325EZ:20Ω、±0.02%
販売単位:1
価格 ¥40,000 (税抜)

電流センサー直接接続ケーブル A1628WL

ケーブル長5m、負荷抵抗無し
販売単位:1
価格 ¥30,000 (税抜)

B8213ZA 安全端子アダプタ

安全端子アダプタ(ネジ締めタイプ、電流入力用)
2個で1単位、4単位にて販売
販売単位:4
価格 ¥3,800×4(税抜)

プローブ電源ケーブル B9852MJ

1.5m (700924, 700925, 701921用*)
DLのプローブ電源または別置電源700938,701934より電源供給(701921には標準で付属)
販売単位:1
価格 ¥6,000 (税抜)

プリンタ用ロール紙 B9988AE

10m巻き (DL850シリーズ/ DLMシリーズ/ DL750/ DL6000/ DL9000用)
販売単位:10
価格 ¥800 × 10 (税抜)

AC/DC電流センサー CT2000A/ CT1000/ CT200/ CT60

CTシリーズはそれら電力・効率測定の可能性を広げ、大電流の動作環境下での評価を可能にする電流センサーです。

アプリケーションノート
666 KB
アプリケーションノート
435 KB
業種:
アプリケーションノート
530 KB
アプリケーションノート
413 KB
概要:
モータ・インバータの電力測定

 

最高クラスの高精度測定
(WT5000)

世界最高クラスの電力基本確度±0.03%による、高精度測定が可能。
高度な演算機能を搭載できるハイエンドモデル。

ワイドレンジ・多チャネル測定
(WT1800E)

最大6chまで搭載できる多チャネルで、1.5V~1000V、10mA~50Aのワイドレンジを搭載できる高機能モデル。

解析型電力計
(PX8000)

最速100MS/sサンプルレート&20MHz帯域で波形データ捕捉し、その後に過渡現象や電力パラメータを演算させる解析型電力計です。

※1 大電流測定には、AC/DC電流センサーCTシリーズをご使用ください。

AC/DC電流センサCTシリーズ
CT2000A CT1000 CT200 CT60
アプリケーションノート
295 KB
アプリケーションノート
308 KB
業種:

製品紹介

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ