ミックスドシグナルオシロスコープ DLM2000シリーズ (販売終了)

お知らせ: この製品は 2018年11月22日に販売を終了しました。 以下の代替製品をご覧ください。

ハイブリッド・チャネル搭載 ロジック入力も対応可能
~クラス最大級のロングメモリを搭載してリニューアル~

  • 軽量、コンパクトサイズ
  • 200MHz、350MHz、500MHz帯域モデルをラインナップ
  • 8.4型大画面液晶ディスプレイ搭載
  • 最大250Mポイント(オプション:/M3付)のロングメモリ
  • 最大2.5GS/s (4ch時1.25GS/s)の高速サンプルレート

 

DLM2000シリーズラインナップ

形名 DLM2022 DLM2032 DLM2052 DLM2024 DLM2034 DLM2054
アナログ入力チャネル数 2ch 4ch*
ロジック入力機能 - 8bits
最高サンプルレート 2.5GS/s
(インターリーブ時)
周波数特性 200MHz 350MHz 500MHz 200MHz 350MHz 500MHz
最大レコード長 62.5Mポイント
(Single測定時、インターリーブ時)
250Mポイント
(Single測定時、メモリオプション:/M3、
インターリーブ時)

* ロジック入力使用時は3チャネルまでになります。


DLM2000に加え、幅広い製品で測定・解析のご要求にお応えします!

  • 5ch以上のアナログ信号を見たい!
  • 9ビット以上のロジック信号を見たい!

ミックスドシグナルオシロスコープ DLM4000シリーズ

コンパクト&直観操作

たて形なので、見やすい。使いやすい。大画面。

8.4型の大型液晶画面を目線の位置に配置しました。
また、縦形フォルムは、狭い実験スペースでは場所をとりません。
見やすさ、使いやすさを追求した、コンパクトな「Myオシロ」です。

波形表示2倍/ファイングリッド

 

使いやすい機能

コンパクトなボディに大画面
接地面積はA4サイズの約2/3 (奥行き約20cm)
A4サイズの2/3

 

アナログ・ロジック切替可能

ハイブリッドチャネル ― アナログ‐ロジック切替え ―

ディジタル制御回路の動作を見るには、4chでは足りません。
DLM2000シリーズは、CH4のアナログ入力をロジック8bitに切替えて、アナログ3ch&ロジック8ビットのMSO(ミックスド・シグナル・オシロスコープ)として機能します。

ハイブリッドチャネル

 

最大11入力のミックスドシグナルの解析

ロジック入力を使用すれば、アナログ3chとロジック8bitの、最大11個の入力信号を同時に観測することができます。ロジック入力をデータ信号/制御信号の観測やトリガ源として使用するだけでなく、ロジック入力でのI2CバスやSPIバスのシリアルバス解析も可能です。ロジック入力使用時の最高サンプルレートは1.25GS/sになります。

接続例
ロジックプローブ接続例

 

ScopeCOREによる高速データ処理

独自に開発した高速データ処理IC ScopeCORE により、11入力の多チャネル信号を同時に測定しても、リアルタイムな表示を実現しています。

ScopeCORE
高速データ処理IC ScopeCORE

 

クラス最大級のロングメモリ

長時間測定において、サンプルレートを高速に保つためにはロングメモリが不可欠です。
〈基本関係式〉 測定時間= メモリ長÷ サンプルレート


250Mポイントのメモリ(メモリ拡張オプション/M3)を搭載した場合、シングルモード2ch測定時には、サンプルレート1.25GS/sでも、最大0.2secの波形が捕捉できます。

Long Memory 250M

独自のヒストリ機能

見過ごした波形も後で再生。だから、異常波形を見逃さない

ヒストリ機能ボタン
ヒストリ機能イメージ

DLM2000シリーズでは、過去に取り込んだ波形を最大50,000個、アクイジションメモリに保持できます。ヒストリ機能では過去に取り込んだ波形(ヒストリ波形)のうち、指定した1波形を画面に表示したり、全ての波形を一括して表示できます。また、ヒストリ波形に対してカーソル測定、演算などができます。ヒストリ機能を使うと、まれに発生する異常信号の解析ができます。

独自のヒストリ機能

ヒストリサーチ機

最大50,000のヒストリ波形の中から、条件に合う波形を検索するために、様々な検索手段が用意されています。

ヒストリサーチ機能

リプレイ機能

ヒストリ波形をあたかも動画のように自動的に再生、停止、早送り、巻き戻しができます。

リプレイ機能

アナログ・ディジタル混在の複雑な波形も捕らえるトリガ機能

DLM2000シリーズは、手軽で簡単に設定できるエッジトリガ、エンハンストトリガ、Bトリガなど、
アナログ入力とロジック入力を組み合わせた多彩なトリガ機能を搭載しています。

エッジ/トリガ

トリガ機能例

A to B(n)トリガ:
 例:Bの信号の7つ目のエッジでトリガをかけます。
    規格外の映像信号の垂直・水平同期やモーターの基準位置パルスと駆動パルスなど、
    タイミングをずらして測定するのに有効です。

AtoBトリガ

シリアルパターントリガ(ユーザ定義):
 例:最大128bitの任意設定パターンでトリガをかけます。
   独自の通信フォーマットでID/Dataなどを検出する場合に有効です。

シリアルパターントリガ

デュアルバストリガ:
 例:CANとLINバストリガの組み合わせでトリガをかけます。
   I2CとSPIバストリガなどの組み合わせも可能です。

デュアルバストリガ

波形表示、検索機能

ノイズ除去に最適。8kHzから200MHzまで幅広く対応したフィルタ

DLM2000シリーズは、入力回路でリアルタイムに処理されるフィルタと、演算機能によるフィルタの2種類を搭載しています。 不要な信号を除去し、必要な帯域だけを観測するのに有効です。

リアルタイムフィルタ

8kHzから200MHzまで14種類のローパスフィルタが各チャネルに搭載されています。 帯域制限された波形が内部のメモリに保持されます。

カットオフ周波数:
200MHz/100MHz/20MHz/10MHz/5MHz/ 2MHz/1MHz/500kHz/250kHz/125kHz/ 62.5kHz/32kHz/16kHz/8kHz

内蔵フィルタによるフィルタ処理例

 

演算によるディジタルフィルタ

演算機能のIIRフィルタを使って、入力波形にフィルタ処理をします。入力波形とフィルタ処理後の演算波形を同時に表示して比較することができます。ローパス、ハイパスフィルタの選択や、カットオフ周波数が任意に設定できます。

カットオフ周波数設定範囲:
0.01Hz~500MHz

演算によるPWMは計のフィルタ処理例

 

波形のZoom、検索機能

2か所同時ズーム

DLM2000は、ズーム倍率を個別に設定できるので、時間軸スケールの違う拡大波形を2か所同時に表示することができます。
また、Auto Scroll機能を用いれば、ロングメモリで取り込んだ波形のズーム表示位置を、自動的にスクロールして、拡大位置を移動できます。
Auto Scrollは、前進、後退、早送りなど、移動速度を自由に選べます。

2カ所同時ズーム

大容量メモリだから、波形検索機能も多彩。

2種類の波形検索:
大容量メモリから必要なデータを抽出する機能がなければ、データの検索に時間を費やし、ロングメモリを有効に活用できません。DLM2000シリーズはメモリが長いだけでなく、波形の検索機能も充実しています。

1つの画面からデータを検索:ズームサーチ機能

ロングメモリに取り込んだ波形を検索し、検索点を含む波形をズームエリアに表示します。検索された波形の位置は、画面内にマーク表示されます(現在位置▼で表示)。

波形検索の条件
エッジ/エッジ(条件付)/ステート・パターン/パルス幅/ステート幅/ シリアルバス(シリアルバス解析オプション搭載モデルのみ)

エッジでの波形検索例

ヒストリ波形を検索:ヒストリサーチ機能

過去に取り込んだ最大20,000波形の中から、条件を指定して必要な波形を抽出します。

ヒストリサーチ機能

 

業務効率向上に役立つ機能群

周期ごとのピーク電圧やパルス幅などのトレンド表示

メジャー機能と統計処理

最大、最小、Peak-Peak、パルス幅、周期、周波数、立ち上がり/立下り時間、デューティ比など、28種類の波形パラメータを搭載し、最大20個の波形パラメータを同時に自動測定できます。また、波形パラメータを繰り返し測定し、平均/最大/最小/標準偏差などの統計値を表示できます。

メジャー機能と統計処理

トレンド表示、ヒストグラム表示

周期、パルス幅、振幅などの波形パラメータを繰り返し測定し、グラフ表示します。1画面内の波形の周期変動を観測したり、複数の波形を用いて1画面ごとに振幅を算出し、振幅のトレンドを表示することができます。 また、電圧軸や時間軸を基準にしたヒストグラムを表示したり、繰り返し自動測定した波形パラメータの値をヒストグラム表示できます。

波形パラメータのトレンド表示例

 

電圧値、時間差を自動で読み取り

カーソル測定

表示されている波形にカーソルを当てて、カーソルと波形の交点の各種測定値を表示できます。

カーソルは5種類

  • ΔT
  • ΔV
  • ΔT&ΔV
  • マーカー
  • 角度カーソル
カーソル測定

周波数解析機能

FFT解析

最大2つのFFT解析が同時に可能です。FFTはCH1~CH4までの実波形の他、演算波形に対しても実行できます。フィルタを掛けて帯域制限した波形の周波数成分の解析や、回転体の周期変動の周波数解析などが可能です。

FFT解析画面例

 

ワンタッチで波形を残す

スナップショット

画面右下の「SNAP SHOT」キーを押すと、その時に表示されている波形を画面に白いトレースで残すことができます。キーを押すたびに画面に追記されますので、複数の波形を比較する場合に有効です。

スナップショット使用例

また、画面に記録されたスナップショットのデータは、ファイルに保存・読み出しが可能ですので、比較用の基準波形としても利用できます。

スナップショットボタン

 

保存ファイルをイメージで確認

サムネイル表示

波形データ、波形イメージデータ、Wave-Zoneファイルのサムネイルが画面で表示されます。イメージとファイル名が表示されますので、画面イメージを確認しながらファイルのコピーや削除ができます。
通常の画面サイズだけでなく、時間軸を2倍に拡大したワイドタイプのイメージファイルも保存可能です。

サムネイル表示例

GO/NO-GO機能

アクションオントリガ

トリガ条件、ゾーン波形、メジャーパラメータなどを条件に合否(GO/NO-GO)を判定します。NO-GOの場合には、ブザーを鳴らす、その時の波形データを保存する、指定アドレスにメールを送信するなどを同時に行うことができます。異常が起きたときの波形を保存できるので、後でその時の現象を確認、解析できます。

アクションオントリガ

グラフィカル・オンライン・ヘルプ

オシロスコープの機能について、画面左下の「?」マークのキーを押すとグラフィカルで詳細な機能説明が表示されます。取扱説明書を見なくても、機能、操作を製品画面で確認できます。

グラフィカルオンラインヘルプ

 

アプリケーション用解析オプション

シリアルバス解析機能オプション (/F1~/F11)

―UART(RS232) / I2C / SPI / CAN / CAN FD / LIN / FlexRay / SENT / PSI5/ CXPI―

組込みシステムや車載用の各種シリアルバス信号でのトリガ、デコード表示解析が可能です(シリアルバス解析オプションは4chモデルのみ搭載可能、一部トリガ機能がサポートされない場合あり)。
また、一部のシリアルバスについては、ロジック入力も利用可能です。

シリアルバス解析対応の入力

  I2C SPI UART LIN CAN CAN FD Flex
Ray
SENT PSI5 CXPI
アナログ入力
ロジック入力

異なるバスを同時解析

4つのバスを同時に解析することができます。速度の違うバスを解析する場合でも、スケールの違う2画面のZoom画面に個々にバス波形と解析結果を表示できます。

豊富なトリガ機能

ID/Dataの組み合わせのトリガ、シリアルバストリガと通常のエッジトリガの組み合わせなど、多様なトリガ条件を設定できます

ロジック入力によるI2C/SPIの2バス同時解析

ロジック入力によるI2C、SPIの2バス同時解析
I2Cバス(ロジック入力:A7,A6), SPIバス(ロジック入力:A5,A4,A3)

4バス同時解析、リスト表示

4バス同時解析、リスト表示

 

電源解析機能オプション (/G3, /G4)

スイッチング損失、ジュール積分(I2t)、SOA(安全動作領域)解析、EN61000-3-2に基づく電源電流の高調波解析や、有効電力、力率等の電力パラメータ測定機能をオプションで搭載できます(4chモデルのみ搭載可能)。

スイッチング損失の解析

電圧・電流波形を入力し、スイッチング損失(V(t)×i(t))を演算します。スイッチング損失は、タ ーンオン/オフの損失計算、導通損失含めた損失、50Hz/60Hz周期の長周期での損失など、 多様な解析手法に対応しています。また、サイクルモードを用いることで、損失を求める積分演 算の範囲をスイッチング周期で切り出せるため、より正確な解析が可能です。ロングメモリを活 かし、長時間の現象も解析できます。

スイッチング損失の解析スイッチング損失の解析

電力パラメータ測定機能

最大2組の電圧、電流波形に対して有効電力/皮相電力/無効電力/力率などの電力パラメータを自動測定することができます。二電力計法による三相電力のΣ演算や測定結果の統計処理なども可能です。

電力パラメータ測定機能

 

接続性

多彩なコネクティビティ

背面コネクティビティ

多彩なコネクティビティ構成例


シリアルバスのオートセットアップ機能で、うまくトリガがかかりません。


波形パラメータの自動測定結果によってGO/NO-GO判定を行う際の範囲の指定は、どこで行いますか?


演算機能のIIRフィルタ(IIRローパス/IIRハイパス)のカットオフ周波数が、0.01Hzまで設定できるとマニュアルに記載されているが、500Hzより低い周波数を設定できないのはなぜか?


内蔵メディアにセーブした大容量データを、USB経由でPCに転送するには?


ロジックプローブ 701980/701981を、DLM2000で使用することはできますか?

 

高電圧差動プローブ 700924

1400Vpk 1000Vrms-CATIII DC~100MHz帯域
販売単位:1
価格 ¥80,000 (税抜)

高感度電流プローブ 701917

5Arms DC~50MHz帯域
1mAからの微小電流測定に
販売単位:1
価格 ¥230,000 (税抜)

高感度電流プローブ 701918

5Arms DC~120MHz帯域
1mAからの微小電流測定に
プローブパワー対応
販売単位:1
価格 ¥300,000 (税抜)

差動プローブ 701920

DC~500MHz帯域
差動入力電圧範囲:±12V コモンモード入力電圧範囲:±30V
DL1600シリーズ接続には、50Ω;終端器(700976)が必要
販売単位:1
価格 ¥180,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 701921

DC~100MHz帯域 減衰比:1/10、1/100切替可能
最大差動許容電圧:±70V(1/10)、±700V(1/100)
販売単位:1
価格 ¥82,000 (税抜)

差動プローブ 701922

DC~200MHz帯域
差動入力電圧範囲:±20V コモンモード入力電圧範囲:±60V
DLシリーズのプローブパワーから直接電源が供給可能
DL1600シリーズ接続には、50Ω終端器(700976)が必要
販売単位:1
価格 ¥110,000 (税抜)

高電圧差動プローブ 701926

周波数帯域:DC~50MHz 差動入力電圧範囲:5000Vrms/7000Vp-p
減衰比:1000:1、100:1切り替え
販売単位:1
価格 ¥220,000 (税抜)

高電圧差動プローブ PBDH0150 701927

最大1400Vpeak、150MHz 周波数帯域
1m の延長リードを標準添付
販売単位:1
価格 ¥120,000 (税抜)

電流プローブ PBC100 701928

100MHz帯域 30A
DLMシリーズ プローブI/F専用
販売単位:1
価格 ¥350,000 (税抜)

電流プローブ PBC050 701929

50MHz帯域 30A
DLMシリーズ プローブI/F専用
販売単位:1
価格 ¥270,000 (税抜)

電流プローブ 701930

150Arms DC~10MHz帯域
プローブパワー対応
販売単位:1
価格 ¥250,000(税抜)

電流プローブ 701931

500Arms DC~2MHz帯域
プローブパワー対応
販売単位:1
価格 ¥300,000 (税抜)

デスキュー調整信号源 701936

デスキュー調整用
701935の後継製品、新たに大電流用プローブや貫通型CTにも対応
販売単位:1
価格 ¥50,000 (税抜)

100:1高圧プローブ 701944

DC~400MHz(-3dB) 減衰比:1/100
1000Vrms,6000Vpeak 50MΩ/約7.5pF 1.2m
販売単位:1
価格 ¥35,000 (税抜)

100:1高圧プローブ 701945

DC~250MHz(-3dB) 減衰比:1/100
1000Vrms,6000Vpeak 50MΩ/約7.5pF 3m
販売単位:1
価格 ¥45,000 (税抜)

ロジックプローブPBL100 701988

1MΩ入力抵抗、トグル周波数 100MHz
販売単位:1
価格 ¥80,000 (税抜)

ロジックプローブPBL250 701989

100kΩ入力抵抗、トグル周波数 250MHz
販売単位:1
価格 ¥120,000 (税抜)

10:1 パッシブプローブ 702906

1000Vrms-CATII 10:1 DLMオシロスコープシリーズ用
広温度範囲動作 (-40~85℃) 200MHz帯域 2.5m
販売単位:1
価格 ¥28,000 (税抜)

プリンタ用ロール紙 B9988AE

10m巻き (DL850シリーズ/ DLMシリーズ/ DL750/ DL6000/ DL9000用)
販売単位:10
価格 ¥800 × 10 (税抜)

プローブスタンド 701919

円形ベース、1アーム
販売単位:1
価格 ¥98,000 (税抜)

ロジックプローブ 701980

1MΩ入力抵抗、トグル周波数100MHz

ロジックプローブ 701981

10kΩ入力抵抗、トグル周波数250MHz

701935 デスキュー調整信号源

電源解析オプション用
出力電圧:約0 - 5V
出力電流:約 -100 - 0mA

ソフトキャリングケース 701964

DLM2000/DLM3000シリーズ用 収納用ポケット3ヶ付
販売単位:1
価格 ¥18,000 (税抜)

ソフトケース B8059GG

アクセサリ収納ケース
販売単位:1
価格 ¥2,000 (税抜)

フロントカバー B8059EP

DLM2000用
販売単位:1
価格 ¥3,000 (税抜)

BNCケーブル 366924

BNC-BNC(1m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥3,000 (税抜)

BNCケーブル 366925

BNC-BNC(2m)
42V以下の低電圧回路にてご使用ください
販売単位:1
価格 ¥4,000 (税抜)
アプリケーションノート
278 KB
アプリケーションノート
326 KB
アプリケーションノート
274 KB
アプリケーションノート
234 KB
アプリケーションノート
288 KB
アプリケーションノート
253 KB
業種:
アプリケーションノート
280 KB
業種:
アプリケーションノート
195 KB
業種:
アプリケーションノート
279 KB
カタログ
取扱説明書
ソフトウェア
ファームウェア

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ