CW10 クランプ電力チェッカ

簡単電力測定により、節電を支援します。

  • 表示カウント最大9999カウント
  • AC/DC 600kWまでの電力測定可能
  • 高調波測定機能は最大25次まで
  • クラス最高の安全規格に対応
    (CATⅢ1000V CATⅣ600V)
  • ACA INRUSH測定及びPEAKホールド機能
  • 検電機能により通電チェック
  • ナビゲータキーによる簡単操作

仕様

測定機能 電圧、電流、有効電力、力率、周波数
入力定格値(レンジ) 電圧:100/1000Vレンジ(CATⅢ1000V, CATⅣ600V対応)
電流:100/600Aレンジ
相線 直流:単相2線
確度 電力:ACW: 2.5% + 11 DCW: 2.2% + 2

一般仕様

外形寸法 : 約87.5mm(W) x 242mm(L) x 51mm(D)
質量 : 約 435g(電池を含む)
電源 : 9V乾電池(006P)
付属品 : テストリード 1組(赤・黒)
ソフトケース
取扱説明書

希望小売価格(税別)

本体
クランプ電力チェッカ CW10:¥49,800

アクセサリ
ワニ口テストリード 99014:¥4,500

突入電流の測定方法

突入電流の測定方法

 

解 説

突入電流(INRUSH)測定が出来る機能が搭載されています。 モータやリレー等の始動時に起こる突入電流を簡単に測定出来ます。 図1の様に起動前にCW10をクランプしてINRUSHの設定し、仕掛けておけば自動的に100ms間の突入電流値 (図2)を保持します。

 

豆知識: 突入電流とは?

始動電流あるいは突入電流とは、電源機器に電源を投入した時に流れる一時的な電流である。

 

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


お問い合わせ
トップ