AQ7933 エミュレーションソフトウェア

概要

AQ7933は、PC上でAQ7270、AQ7275、AQ1200、AQ7280、AQ7277B、AQ1210 OTDRで測定した波形データの解析を行うアプリケーションソフトウェアです。
AQ7933をダウンロードし、60日間はAQ7933の機能、操作をご確認いただけるトライアル版となります。トライアル版ではAQ7933をフルスペックで体験いただけます。トライアル版をインストールしてから試用期限が過ぎると、機能が制限されたFree版に移行します。引き続きすべての機能をお使いいただく場合は、製品版をお求めください。
※トライアル版、Free版、製品版は従来ソフトウェア(AQ7932やOTDRリモートコントローラなど)との併用が可能です。

概要

 

対応製品

AQ7270シリーズ, AQ7275シリーズ, AQ1200シリーズ, AQ7280シリーズ, AQ7277Bシリーズ, AQ1210シリーズ

 

ライセンス種類

  AQ7933 製品版 AQ7933 トライアル版 AQ7933 Free版
波形解析機能
片方向解析
双方向解析
マスタイベント設定  
一括設定  
トレース一覧表示  
レポート機能
1波形レポート出力
2波形レポート出力
4波形レポート出力  
6波形レポート出力  
8波形レポート出力  
集計表出力  
サマリーレポート出力  
レポートレイアウト編集  
他アプリケーション
多心ファイバプロジェクトエディタ  
OTDRリモートコントローラー

 

インストール・バージョンアップ方法

インストールもしくはバージョンアップを実行する前に、次の手順をお読みください。

  1. 新しいソフトウェアバージョンをzip形式で任意の一時フォルダにダウンロードします。
  2. zipファイルをダウンロードして解凍すると、AQ7933setup.exeが表示されます。
  3. AQ7933setup.exeを実行してインストールを開始してください。
  4. プルダウンメニューからプログラムの言語を選択します。
  5. [OK]をクリックするとセットアップウィザード画面が表示されます。

※なお、インストールマニュアルに詳細を記載しています。

 

更新履歴

バージョン 更新日 更新内容
R1.0.4 2020年10月23日

【追加された機能】

  • 共通
    • 4心の多心ファイバープロジェクトファイルの作成/読込
  • 解析機能
    • スプリッタサーチ:スプリッタ分岐数判定機能
    • スプリッタ分岐数とネットワーク構成に応じたPass/Fail判定
    • 不要なPass/Fail判定の無効機能
    • SORファイルの画像出力機能
    • 波形エリアの配色変更機能
  • 多心ファイバープロジェクトエディタ
    • AQ1210Dの情報
  • レポート
    • イベント検出条件:スプリッタ詳細表示
    • サマリーテーブル:集計データ表示

【改良された機能】

  • 共通
    • OTDR Remote Controllerのバージョンアップ
    • インドネシア語への対応
  • 解析機能
    • イベント編集のとき、距離を直接変更できるように修正
  • レポート
    • レポート自由記入欄を6個に拡張
R1.0.3 2020年2月28日

【追加された機能】

  • 共通
    • ラベル編集用ボタン
  • 解析機能
    • カーソルリンク機能(マーカー解析のみ)
    • MPJファイルの読み込み
    • 心線テーブル表示機能(MPJ、MPZファイルを読み込んだとき)
    • イベントマップ:イベント編集機能
    • 双方向解析:カレントのファイルリストを青枠表示する機能
 

【改良された機能】

  • 共通
    • ファイルリスト操作用のボタン位置を変更
    • 測定方向とファイル名の表示位置をトレースビュー上部に変更
R1.0.2 2019年11月15日

【追加された機能】

  • 共通
    • 距離表示:1km以下のときは距離単位が「m」表記へ自動切換する機能
  • 解析機能
    • SOZ、MPZファイルの読み込み
    • 縦軸スケール(dB/div)選択用のコンボボックス
    • ファイルリストの心線設定:心線番号欄へファイバーIDを使用する機能
    • ファイルリストのソート機能:ファイバーID昇順、ファイバーID降順
    • 双方向解析:多波形表示、逆方向波形のイベント表示
    • カーソル削除ボタン
  • レポート
    • サマリーテーブル:「Pass/Fail」の項目
    • 波形(大)、波形(小)の波形ヘッダ:「方向」、「ラベル」、「測定日時」の項目
  • トレース一覧表示
    • 「Pass/Fail」の項目
 

【改良された機能】

  • 解析機能
    • トレースグリッドをdiv表示に変更
    • イベントマップ: ファイバー表示を距離に応じて変更
  • レポート
    • 双方向解析中のレポート出力(A->B波形の設定、B->A波形の設定のとき):ファイル表示順を変更(左側:A->B波形ファイル、右側:B->A波形ファイル)
    • 横河ロゴ以外を選択できるように修正(右のみ)
R1.0.1 2019年5月29日
  • 初期バージョン

 

ダウンロード

 

「免責事項・権利・その他」について、同意された上で、ダウンロードを行ってください。

 

バージョン R1.0.4
日付 2020年10月23日
ファイル名 aq7933_rev0104.zip 121 MB

ダウンロード

種類 ソフトウェア※ダウンロードには、登録が必要です。

 

免責事項・権利・その他
  • 当Webサイトの利用は、お客さまの責任において行われるものとします。
  • 当社および当Webサイトのコンテンツの作成および配信に関与する者は、当サイトの利用によって生じたあらゆる損害に対して、一切の責任を負いません。
  • 本ソフトウェアの内容は、性能/機能の向上などにより将来予告なしに変更することがあります。
  • 本ソフトウェアは、ソフトウェア製品の機能・仕様確認、ご購入いただいたソフトウェアの更新、またはご購入いただいた製品の活用のために無償で提供されますが、本製品になんの欠陥もないという無制限の保証をおこなうものではありません。また、本ソフトウェアに関する不具合修正や質問についてのお問い合わせもお受けできない場合があります。
  • 本ソフトウェアをダウンロードし、インストールすることによって生じるいかなる問題についても、当社はその責務を負いません。

  • 本ソフトウェアに関する財産権、所有権、知的財産権、その他一切の権限は、当社に帰属します。
  • サンプルプログラム・ライブラリを除き、本ソフトウェアの全てまたは一部をいかなる形式、いかなる手段によっても、複製・再配布または転送することを禁じます。
  • サンプルプログラムを除き、本ソフトウェアをダンプ、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングなどによる改変または修正しないものとします。
  • 「ソフトウェア使用許諾」が同梱または表示されているソフトウェアについては、「ソフトウェア使用許諾」の内容を承諾していただくことが ご使用の条件となります。
  • 本ソフトウェア製品には、オープンソースソフトウェア(以下「OSS」といいます)を含む場合があります。OSSには、それぞれのOSSに該当するライセンス条件が、本項の代わりに適用されます。OSSライセンスの記述と本項の記述との間で矛盾が生じた場合は、該当するOSSの記述が優先されます。

ダウンロードにより、上記に同意いただいたものとします。

関連製品とソリューション

OTDR エミュレーション ソフトウェア AQ7933

AQ7933は、YOKOGAWAのOTDRで測定した波形データをPC上で表示、解析、工事報告書を作成するためのソフトウェアです。従来ソフトウェアよりも直感的な操作を実現し、現場の技術者の作業短縮に役立ちます。

トップ