キャリブレータCA500シリーズ 旧来機種との比較

CA500シリーズ マルチファンクションプロセスキャリブレータは、CA150の操作性を継承しつつ、進化した機能が作業効率を改善します。
この動画では、キャリブレータCA500シリーズとCA150 の機能を比較いたします。

関連業種

関連製品とソリューション

CA500シリーズ マルチファンクションプロセスキャリブレータ

CA500シリーズは高確度な信号発生・測定により、計装機器のさまざまな点検・校正作業を1台で実現します。
作業現場での作業性を向上するディスプレイや省エネ設計に加え、校正に関わる作業工数を削減できる新機能も搭載。

キャリブレータ

YOKOGAWAのキャリブレータは、過酷な環境でも最適な機器性能を維持し、過酷な環境条件や消耗の影響を受ける現場計装の精度を検証するために使用されています。

現場測定器

現場測定器は、工場などの生産現場や電気工事等の様々な産業分野の設備の保守・点検で使用される測定器で、PA(プロセスオートメーション)、FA(ファクトリーオートメーション)などの設備の故障やトラブル防止・対策、安全管理のための保守保全ツールとして、大変重要な役割を果たしています。   

トップ