GE-PON用3波長光フィルターシステム

Ge-PON用に用いられる3波長光フィルターは1490nmと1550nmの光信号を分岐し、また戻り方向に1310nmの光信号を通過させる機能を持ちます。
このシステムでは、各ポート間の通過すべき波長に対する挿入損失と、阻止すべき波長に対するアイソレーションを一回の接続で測定します。

【測定項目】

・挿入損失:1→2 1490nm、1→3 1550nm、2→1 1310nm
・アイソレーション:1→2 1550nm、1→3 1490nm、2→3 1310nm

PON用光スプリッタ測定システム

関連製品とソリューション

OSWモジュール AQ2200-421

優れた切替再現性を実現
小型・省スペース1×2、2×2の光スイッチを2台搭載

AQ2200-421 OSWモジュールは、低挿入損失と優れた切替再現性を実現した光スイッチを1スロットサイズのモジュールに2台搭載した光スイッチです。用途に合わせて1×2、または2×2のポート構成を選択可能です。

OSWモジュール AQ2200-411

優れた切替再現性を実現
小型・省スペース1×4、1×8光スイッチ

AQ2200-411 OSWモジュールは、低挿入損失と優れた切替再現性を実現した省スペースの光スイッチです。用途に合わせて1×4、または1×8のポート構成を選択可能です。

センサモジュール AQ2200-221

1スロットに高性能センサーを2台搭載
AQ2200-221センサモジュールは、小型でありながらセンサーを2台搭載した省スペース・高性能センサモジュールです。

マルチアプリケーションテストシステム AQ2200シリーズ

光デバイスや光伝送装置の測定に最適なテストシステム
Grid波長可変光源、高速測定に対応した光センサー、高分解能で高速な光減衰器、省スペース光スイッチなど、各種プラグイン測定モジュールをラインアップしております。

光源モジュール AQ2200-112

レベル安定度の優れた高出力光源です。

光測定器

光ファイバー通信に使用される光部品や光伝送器の開発や生産では性能や品質を確認する光スペクトラムアナライザ、光ファイバーの敷設現場では光ファイバーケーブルの断線などの障害がないことを確認するOTDR(Optical Time Domain Reflectometer)が欠かせません。光通信の業界で、最先端の計測技術を活かして、ソリューション提供いたします。

トップ