AQ6370D 紹介ビデオ

通信分野に代表される波長帯域(600~1700nm)に最適化したベンチトップ型の光スペクトラムアナライザ AQ6370D をビデオでご紹介します。

業種

関連製品とソリューション

光スペクトラムアナライザ AQ6370D

光通信

光通信の波長に最適化された高性能モデル

  • 波長範囲: 600~1700nm
  • 波長確度: ±0.01nm(高性能モデル)
  • 波長分解能設定: 0.02~2nm
  • レベル範囲: +20~-90dBm
  • ダイナミックレンジ: 78dB typ.(ピーク±1.0nm、高性能モデル)

光スペクトラムアナライザ

AQ6370シリーズは、高速で高性能な分散分光方式の光スペクトラムアナライザです。
可視から中赤外(350nm~3400nm)までの波長帯域をカバーする5種類の製品ラインアップを揃え、光ファイバー通信、バイオメディカル、環境計測など幅広いアプリケーションの光スペクトル測定ニーズにお応えします。

光測定器

光ファイバー通信に使用される光部品や光伝送器の開発や生産では性能や品質を確認する光スペクトラムアナライザ、光ファイバーの敷設現場では光ファイバーケーブルの断線などの障害がないことを確認するOTDR(Optical Time Domain Reflectometer)が欠かせません。光通信の業界で、最先端の計測技術を活かして、ソリューション提供いたします。

トップ